一日中イチャイチャ… 彼とラブラブになれる「お家デート」テク4選

文・山田周平 — 2020.6.21
今の時期は雨の日も多いため、外ではデートをすることができない日が続きます。そんなときには、お家デートを楽しめば、ラブラブ度をアップさせることができるでしょう。そこで今回は、彼とラブラブになれる「お家デート」テクを紹介します。

「お取り寄せグルメ」を楽しむ

お家デートでは、手料理を振る舞ってあげれば彼は素直に喜んでくれるはずです。でも、ときにはふたりで一緒に料理をすると、自然にスキンシップがはかれたり共同作業ができたりして、親密さがアップするでしょう。

普通に料理をするのもいいですが、奮発して高級な食材をお取り寄せして、ちょっぴり贅沢な料理を作ってみるのもオススメ。

豪華な料理を作って、ふたりでプチパーティーを開いたら、ただのお家デートよりもワクワク感は大幅に増しますよ。

「海外ドラマ」を一気に観る

DVDで映画やドラマの鑑賞を一緒にするのは、お家デートの定番のひとつです。ただ、最近では動画配信サービスが主流になってきているので、その中にある海外ドラマをふたりで楽しむのもいいかも。

一日中ずっと一緒にいられるのなら、一話から最終話まで一気にまとめて観ると、ハラハラドキドキを共有し合えるはずです。

部屋をちょっと暗くして、くっつきながら鑑賞したら、映画館デートのような雰囲気も味わえて、よりラブラブ度も高まることでしょう。

昼間から「お酒」を飲む

休みの日のお家デートなら、昼間からゆっくりとふたりで一緒にお酒を飲むのも楽しいです。忙しい日々から身も心も解放されて、とてもリラックスした幸せな時間を過ごせるもの。

また、お酒を飲みながらお互いに色んなことを話せば、コミュニケーション不足によるすれ違いなどを防ぐこともできるでしょう。

珍しいおつまみや美味しいお酒を用意しておくと、ただお酒を飲むよりも楽しさは倍増しますよ。

「まったりダラダラ」と過ごす

楽しむために色々と工夫をすることも大事ですが、特にこれといって何もせずに、まったりダラダラと過ごすのもお家デートの醍醐味。

ゲームをしたりテレビを観たりと、お互いに好きなことをしながら、ソファーの上でゴロゴロするのもいいでしょう。

時々イチャイチャしながら、まったりとした時間を一緒に過ごすのは、最高に幸せな気分を味わえるもの。

何もすることがなくても、ふたりでいられるだけで楽しいという関係性になれたら、カップルとして理想的な形だと言えますよ。

お家デートは、2人きりの時間を思いきり満喫できる貴重なもの。だからこそ、ちょっと工夫をしてみると、より親密度が増しますし、ふたりの絆だって深まるはずですよ。

©Shestock/gettyimages
©Westend61/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。