恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

まずは間接キスを… 30代男子が「密かに望んでいるコト」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.7.8
年齢を重ねればいろんな経験をしますが、恋愛においては奥手のまま……という人もいます。では、そういうタイプの“30代男子が密かに抱いている願望”とはどういったものなのでしょうか。中には、純粋な思いが裏目に出てしまう場合もあるようで……!?

声さえ聞ければ

Man using smartphone on stairs

「ある女性をデートに誘い続けたんですが、なかなかいい返事がもらえなかったんです。

そんなこともあり、せめて声だけでも聞きたい! と、思い切って電話をしてみましたが、出てもらえず……。

翌日、勇気を振り絞ってもう1回電話してみたところ、電話でなくLINEで“いい加減あきらめてください”と返信が来てしまいました」ケイタ(仮名)/36歳

男性としてはしつこくしていたつもりはなく、ただ声が聞きたかっただけとのこと。ですが、そんな純粋な思いは伝わらず、女性には“しつこい男性”と認識されたようですね。

手をつなぎたい

「元カノとは7年間付き合っていましたが、30代を過ぎて別れ、新しい出会いを探すことに。ただ、僕自身あまり恋愛に慣れていなくて……。

デートの度に毎回、手をつなぎたいと思っているのですが、結局のところ何もできずに終わってしまいます」エイイチ(仮名)/34歳

恋愛に慣れていない場合、女性との接し方の第1段階とも言える“手をつなぐ”行為にも戸惑ってしまうようです。

相合傘がしたい

Smiling couple walking under umbrella

「何度かデートしている子がいたんですが、なかなか距離を縮められずにいました。でも、あるときチャンスが訪れたんです。

とあるデートの日、天気予報では夜から雨が降るとのことだったので、あえて傘を持って行かず、向こうの傘に入れてもらうことで距離を縮めようと考えたんです。

しかし、出発してすぐにドシャ降りの雨に遭遇してしまい、到着時にはびしょ濡れに。残念ながら思惑通りとはいかず、逆にドン引かれてしまいました」トオル(仮名)/35歳

相合傘であれば、自然と距離も近くなります。女性との距離を縮めるいい手段ですが、なかなかタイミングが難しい……。だからといって、雨の日を待つというのも効率が悪い気がしますよね。

まずは間接キスから

「デートを重ねているのですが、なかなかキスまでたどり着けなくて……。でもあるとき、2人でお酒を飲みに行ったんですね。

そこで、僕が飲んでいたお酒をその子が“ちょっとちょうだい”と言って飲み始めたんです。たかが間接キスと思われるかもしれませんが、なんだかやっとキスに近づけた気がしました」ハヤト(仮名)/30歳

キスはなかなかハードルが高く、たどり着くまでにいくつかステップを踏まなくてはいけません。よって「間接キス」からスタートしたいと考えている男性もいるようです。

“30代男子が密かに抱く願望”をご紹介しました。

悪気はなく、ただ純粋な思いから取った行動が、相手から不評を買ってしまうこともあります。30代とはいえ、恋愛経験に自信がない男性もいます。男性の年齢はあまり意識せず、ときには女性側からエスコートしてあげるといいかもしれませんね。

©Rivers Dale/Gettyimages
©Thomas Barwick/Gettyimages