セックスレスだから…!? 妻を激怒させた不倫女の「信じられない言い訳」3選

文・上岡史奈 — 2020.6.19
夫が不倫をしていたら、どんなに冷めた関係だったとしてもショックを受けない妻はいません。さらに不倫相手の女に開き直られでもしたら、その怒りはおさまらないでしょう。今回は、妻を激怒させた不倫女子たちの「言い訳」をご紹介します。

「セックスレスって聞いてましたけど」

「夫のLINEを見て不倫が発覚したので、相手の女に『もう会わないで欲しい』と連絡したんです。すると、謝るどころか『セックスレスって聞いてましたけど』と返事が来たんです。

まるで私に原因があるかのように言われたこともそうですが、わざわざ家庭の事情を他人にペラペラ話していた夫にも怒りが止まりませんでした」(29歳/育休中)

セックスレスを理由に女性を口説く男性は少なくありませんが、だからといって不倫して良いというものではありません。また妻の立場からすると「夫が家事も手伝ってくれないから、忙しくて相手できない」と、彼に原因があると考える場合もあります。「セックスレスだから不倫した」というのは、あまりに身勝手な言い訳ですね。

「奥さんのこと愛してるって言ってましたよ」

「夫と不倫していた女を呼び出して会ったんですが、そこで出てきた発言がいまだに忘れられません。『奥さんのこと愛してるって言ってましたよ』とか『ただの遊びで、もう会わないから心配しないでください』とか。そういえば私が安心するとでも思ったんですかね……」(35歳/飲料メーカー勤務)

不倫相手なりに「彼は奥さんの方が大事だから安心してください」と伝えた方がいい……と考え、こんな発言になったのかもしれません。しかし、そう言われて不倫を許す妻なんていないでしょうね。

「彼を大事にしないから不倫されるんじゃないですか」

「夫の不倫相手を問い詰めても全く悪びれないので、なぜかと思っていたら『実家にばかり入り浸っていて、家事もしない、休日も昼まで寝ていて布団も干さないダメ嫁』と言われました。まるで私が不倫の原因だと考えているようでした。

実家へは介護で帰っていたし、その他も全て事実とは異なります。夫と不倫相手の間では、私のウソの悪口で盛り上がっていたと思うと許せませんでした」(33歳/自然食品販売店勤務)

不倫男がウソつきなのは明白です。そんな彼の言葉を鵜呑みにするなんて、哀れですね……。

以上、妻が激怒した「不倫女子の言い訳」をご紹介しました。

不倫の沼にハマる女性の中には、不倫男の甘い言葉に騙されている人も多いです。皆様も、こんな男に引っかからないよう、既婚男性からの誘いにはくれぐれもご注意くださいね……。

©RapidEye/gettyimages
©KristinaJovanovic/gettyimages