恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【身長153cmぽっちゃりさん】着痩せが叶う! 救世主コーデ」 ♯98

イラスト、文・角佑宇子 — 2020.5.31
小柄さんは見た目のかわいらしさはピカイチですが、体型カバーをしにくいのが難点。そのため、少しぽっちゃりしただけで余計に太って見えやすいです。そこで今回は、身長153cm以下のぽっちゃりさん向けの着痩せコーデテクニックをご紹介します。

【スタイリストの体型カバーテクニック術】vol. 98

オーバーサイズシャツ+ワンピースの縦長ライン

153pocchari1

身長低めでぽっちゃりさんの着痩せに欠かせないのはワンピース。トップスとボトムスが別々になっているコーデに比べて、縦に長くスッキリとした印象を与えることができるので、迷ったらワンピースを合わせましょう。ただし、どんなワンピースでも着痩せができるというわけではありません。

ポイントは上半身から下半身にかけて一定のシルエットを生み出すストレートラインワンピースを選ぶことです。縦に長く余計なデザインもないカットソーワンピースでコンパクトにまとめましょう。

さらにその上からオーバーサイズシャツを羽織って、二の腕、バスト、ウエスト、下腹部、ヒップのボリュームをオールカバー! シャツは明るい色を、ワンピースは暗い色を意識するとより着痩せ効果がアップします。ワントーンコーデに挑戦する場合は、レギンスなどの部分的な箇所に暗い色を取り入れてくださいね。

オールインワンでスッキリコーデ

153pocchari2

そしてもうひとつの救世主アイテムがオールインワン。こちらもワンピース同様にトップスからボトムスにかけて1着で完結するので、余計な着膨れを生むことなく上手に着こなせます。ただしオールインワンはワンピースと違ってパンツなので、裾が広がっているAラインもしくはウエストがキュッと絞られているXラインシルエットが良いでしょう。

ワンピースでオススメしたようなIラインシルエットはオールインワンだと逆にお尻や足の肉感を拾いすぎてしまうので要注意ですね。さらにオールインワンはハイウエストの切り替えがあるとなお良いです。ウエスト位置が高くなるだけで視覚効果により背が高く見えるため、この点を押さえたデザインを意識して選んでくださいね。

インナーに合わせるカットソーはボディにフィットするものが良いでしょう。デコルテが開いたラウンドネック、ボートネックタイプだとさらに抜け感もアップ! 羽織りものは、裾がフレアになっているものより、シンプルなロングカーディガンのほうが着膨れもなくキレイに着こなせます。

プラスアルファのオシャレで完成度を高める

今回ご紹介したコーデのポイントは、あくまでも着痩せ、そして背の低さを感じさせないことにあります。そこにプラスアルファのオシャレさを加えることでより完成度の高い着こなしに。とくに顔まわりのオシャレとしてヘアアレンジ、もしくはオシャレなピアス、イヤリングを加えると良いですね。上半身に視線が向くので身長とボディラインに目がいきにくくなります。

ぜひこれらのポイントを踏まえて、ご自身に似合うオシャレな着こなしを見つけてみてくださいね!