実はアレが大好き! 結婚願望が強い「アラサー男性の特徴」3選

文・和 — 2020.6.9
長く付き合ったにもかかわらず、彼に結婚願望がなかったらショック。先がないと判断し、泣く泣く別れる人も少なくありません。一方で交際を楽しみつつも、順調にゴールインするカップルも見受けられますよね。そこで今回は「結婚願望が強めなアラサー男性の特徴」についてご紹介します。

大体の人生設計ができている

「知り合いの男性たちは、アラサーで結婚、もしくは独身貴族のどちらかになっています。

前者は綿密な人生設計ができていて、若いうちから『××歳までに結婚したい』という意志が強かったタイプ。

一方で後者は、そこそこお金もあるし、女子とはテキトーに遊べればいいやって感じでした。相手を間違えずにアプローチできれば、素敵な結婚生活が送れそうです」(33歳/女性/営業事務)

進学、就職、結婚と、すべてにおいて計画的に考えるアラサー男性もいます。もちろん結婚相手への条件もあるでしょうが、そういう彼にハマれば数年交際したのちにゴールイン……もあり得るかも。

価値観が変わる出来事に遭遇したことがある

「いままで結婚に全く興味がなかったけれど、大好きだった祖母が亡くなったとき、改めて家族について考えたんです。

そしたら自然と『俺も温かい家庭を築きたいな』って気持ちがわいてきたんです!」(32歳/男性/営業)

今までにない挫折や悲しみを経験することにより、人の価値観はガラッと変わることがあります。

そのため、結婚願望ゼロだった男性が、何かをきっかけにしてスピード婚をすることも。

彼があなたにポツポツと近況を話すのは、それだけ大きな出来事だったからかも。耳を傾けることで、あなたへの信頼も増すかもしれません。

子どもが好きで、家族を溺愛している

「昔から子どもが好きで、よく弟の面倒を見てきました。弟はもう成人していますが、いまでも可愛くて仕方ないですね。最近は友人の子どもと接する機会も増えてきて、ますます結婚願望が湧いてきました」(28歳/男性/広告)

子ども好きの男性のほうが結婚願望は高くなる傾向にあります。また「もういい歳だし、そろそろ自分の子どもがほしいな」という思いから、結婚を望む場合もあります。

普段親族や友人の子どもをかわいがっているのか、またデート中に子どもと接触した際、どんな行動に出るかはチェックしておくといいかもしれませんね。

以上“結婚願望が強めなアラサー男性の特徴”をご紹介しました。

「結婚願望がある」とは言っていても、それがどの程度のものなのかはわかりません。いざ交際して「やっぱり結婚したくない」なんて言われたら最悪ですよね。

だからこそ上辺だけではなく会話や行動の端々から、より本質的な彼の価値観をチェックしてみてくださいね。

©stockfour/gettyimages
©Povozniuk/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。