恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

またホレちゃうよ… 「忘れられない元カレ」に送りたいLINE3つ

文・和 — 2020.5.31
外出自粛の期間は終了しましたが、まだまだお家で過ごす時間は長いですよね。ひとりでいると、気付いたら元カレを思い出して、感傷に浸ってしまうかも……。でも、普段は忙しい元カレも、いまなら時間にゆとりがあるかも。そこで今回は「忘れられない元カレに送りたいLINE」についてご紹介します。

「元気にしてる?」

「最近、数年前に別れた元カノから『元気にしてる?』とLINEが届きました。普段だったらスルーしてしまうけれど、ずっと家にこもりきりだったので、LINE自体が嬉しくて。

それに『いまだに俺のこと心配してくれるんだ』ってジーンときましたね。状況が落ち着いたら、ふたりで食事に行く約束をしました」(33歳/営業)

1通目に送るLINEとして鉄板の「元気にしてる?」ですが、この状況だからこそ身に染みるものがあるよう。彼が気になるのなら、まずはあまり深く考えずに連絡してみては?

仕事の悩み相談

「元カノとはたまに連絡を取っていたのですが、突然『相談したいことがある』とLINEが来たんです。

何かと思ったら、現状仕事がほぼなく、どうしたらいいか悩んでいるそう。いくら別れたとはいえ俺も心配で……。できる限りのことはやってあげたいと思いましたね」(35歳/広告)

無理して悩みを作る必要はありませんが、実際仕事が減ってしまった、リモートワークに慣れないなど、新たな悩みや不安が生まれた人もいるはず。

こういうときこそひとりで抱えるのではなく、誰かに相談してみましょう。弱さをさらけ出すことで、元カレとの距離も変化するかもしれませんよ。

ふたりで行ったことのあるお店の話題

「元カノから『××ってご飯屋さん覚えてる?』とLINEが。そこは付き合っていたとき、ふたりでよく行っていたお店。当然忘れるわけもなく『もちろん覚えてるよ』と送ったんです。

すると『あのお店、今は休業中だけど、テイクアウトはやっているんだって』と。そこからLINEが弾み、昔話で盛り上がりました。『こんなに素でいられるのは、もしかして元カノだけかも?』なんて思いましたね」(29歳/IT)

LINEを続けるには、共通の話題を出すのが一番。飲食店に限らず、思い出のスポットや昔話を元に連絡をしてみては? 懐かしさから彼もいい返信をくれるかも。

以上“忘れられない元カレに送りたいLINE”をご紹介しました。

彼が返信しやすいLINEを送れば、細く長いやり取りが期待できます。「やっぱり元カノが一番話しやすいな」と思ってもらえれば、近いうちにデートにつながるかもしれませんよ。

©Tim Robberts/gettyimages
©Sunwoo Jung/gettyimages