恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

いつ会ったの!? 突然「彼氏ができた女子」が使ったテク4つ

文・塚田牧夫 — 2020.6.2
男っ気がなく、出会いも少ないような女性に、突然彼氏ができることもあります。見習いたいと思う人も多いでしょう。では、どんな方法を使ったのか。突然彼氏ができた女子や、そんな友だちのいる女子たちに、その手段について聞いてみました。

相手を選ばない

「2年ぐらい彼氏もいないし、出会いもないと言っていた友だちに、突然彼氏ができました。どこで知り合ったのか聞いたところ……。

彼は以前から知り合いだったらしく、誘われてはいたみたいなんです。ただ、まったく興味がなかった。でも、だんだん人恋しくなり、交際相手を選ぶのをやめて付き合うことにしたらしいです」ナオ(仮名)/27歳

まったく好みのタイプではなくても、声をかけてくれる男性がいる場合はあるでしょう。そこで、相手を選ばず付き合ってみるという方法はあります。寂しいときは、そんな手段も悪くはないはず。

リモート飲み会から

「お酒好きの友だちがいたのですが、しばらく飲みに行くのは自粛しているようでした。ところが、出会いもないはずなのに、急に“彼氏ができた”と言われたんです。

しかも、“まだ会っていない”と言うから驚きました。リモート飲み会で知り合い、何度かそこで顔を合わせ、意気投合したらしいです。“今度会うのが楽しみ”と言っていました」ユイ(仮名)/25歳

実際に会ってはいなくても、顔は分かるし、会話もしているのである程度は中身も理解できているんでしょう。こういった交際のスタートも、これからは増えてくるのかもしれません。

お弁当を毎日買って

「たまに行く居酒屋の男性店員のことが気になっていました。でも、毎月何回も行けないじゃないですか……。

それが、そのお店がお昼にお弁当を出すようになったんですね。それなら毎日買いに行ける! と、お昼はいつもそこで買うようになり、彼とも親しくなって付き合うことになりました」エリナ(仮名)/30歳

お店にお酒を飲みに行くよりも、お弁当のほうが買いに行きやすいでしょう。お金も飲みに行くほどはかかりません。お店によっては、こうやって身近な存在になっていく場合もあるようです。

紹介の紹介の紹介

「どうしても彼氏が欲しくて、友だちに紹介をお願いました。でも、実際に会ってみたんですが、そこまでバチッと噛み合う感じではなかったんです。

そこですぐに頭を切り替え、その人にも誰か紹介してと頼んでみたところ、OKが。でも、次の人もやっぱりそれほど合う感じではなく……。そこで、彼に紹介をお願いしたところ、次の人と付き合うことができました」ミナ(仮名)/28歳

恥も外聞も捨てて彼氏をゲットしたい……といったところでしょうか。これぐらい積極的にすると、短期間でも彼氏ができるようです。

以上、“突然彼氏ができた女子が使った裏技”をご紹介しました。

どんな状況でも、出会いというのはあるものです。人と会えないときのほうが、人恋しくなるもの。より強く、人とのつながりを求めているかもしれません。是非、ピンチをチャンスに!

©Sven Hagolani/gettyimages
©Dimitri Otis/gettyimages