恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

これな~んだ? ロフトネットストアで購入できる「技あり文具」4選

文・山本杏奈 — 2020.5.17
文具ライターとしても活躍する、山本杏奈さんの文具コラム。今回は、ロフトの店舗&ネットストアで購入できる4つのステーショナリーグッズをご紹介します。「在宅勤務中、知らないうちにデスクがぐちゃぐちゃに……」「宅配物の段ボールが開けづらくて大変」など、生活のなかで感じる小さなモヤモヤたち。画期的な“技あり文具”を使うことで、簡単に解決できます。

デスクの散らかりを回避する「大人のお道具箱SS(ホールマーク)」

¥280(税抜き)

忙しくなると、ついデスクの上がごちゃごちゃに……。散らかってしまいがちな小物はキュートな“お道具箱”に収納しましょう。「大人のお道具箱」は、デスク周辺のアイテムを整理整頓するためのボックス。SS~Lまで幅広いサイズを展開なので、収納したいアイテムやデスクの大きさによって最適なサイズを選びましょう。

SSサイズは、クリップや印鑑の収納にぴったり!

Lサイズの中にSS、S、Mサイズをセットできるので、使っていないときには重ねておけるのも嬉しいポイント。デスクの上をすっきり整頓して、作業効率をアップさせていきましょう。

通販利用時に大活躍!「カイコーン(オルファ株式会社)」

¥180(税抜き)

「カイコーン」はその名の通り、荷物の開梱時に使える専用カッター。ダンボールはもちろん、通販利用時に目にするストレッチフィルムやポリプロピレンバンドにも使用できます。通常のカッターとの違いは、刃の部分が指の直接触れにくいデザインになっていること。うっかりケガをしてしまう心配もないので、小さな子どもやペットがいる家庭でも安心です。

サクサクと簡単に刃が進みます。

切れ味も抜群で、女性の力でも簡単に段ボールを切断できます。インターネットショッピングの機会が増えている今だからこそ、持っておきたいお役立ちアイテムです。

個人情報はしっかり守るべし! ローラー式スタンプ「コロレッタ(マックス)」

¥750(税抜き)

手紙や配送物の伝票に記載されている住所や電話番号。ゴミ袋に包んで捨てたとしても、なんとなく心配になってしまう方も多いのではないでしょうか。とはいえシュレッダーやハサミを使って細かく刻むのは少し面倒なもの。スタンプを使って、手軽に情報を保護しましょう。

隠したい部分にだけ、ピンポイントで使えます。

コロコロとローラーを転がすと、文字や記号がランダムに並んだ黒いインクが捺印されていきます。2つのローラーによってしっかりインクが出されるので、時間が経っても薄くなりづらく、安心して廃棄できます。また、凸凹のある素材や段ボールの伝票にも直接コロコロしてOK! インクにムラもないので、個人情報をしっかり隠してくれます。

加えて、「コロレッタ」には手紙を開封するときのレターオープナーとしての機能も! 上部にある差し込み口に封筒の角をセットして、スーッとスライドさせるだけできれいに開封できます。手紙の開封から廃棄までサポートしてくれる優秀アイテムです。

切ったあとの紙ごみが出ないのが嬉しいポイントです。

タスク管理はこの1枚で完結!「ルーズリーフミニ ToDOリスト(マルマン)」

¥160(税抜き)

1日のスケジュールや進捗管理など、細かな情報をチェックするたびに手帳を開くのは少し面倒なもの……。抱えているタスクをサッと確認するときには、コンパクトでアレンジしやすいルーズリーフがおすすめです。

魅力は、縦87×横129mmのコンパクトなサイズ感。タスクの書き出しや進捗管理に最適なサイズなので、“今チェックすべきこと”を可視化できます。普段使っている手帳やバインダーに挟むこともできるので、「ちょっとだけ書き足したい」「忘れないようにメモしたい!」と思ったときにも重宝します。

チェックボックスもふたつずつ用意されています。

タイトル欄がふたつ用意されているので、左右で別の予定を書き込むことも可能。裏面は方眼タイプになっているので、使い方は無限大ですよ。

以上、「技あり文具」4選をご紹介しました。便利アイテムを上手に取り入れて、よりいっそう快適に過ごしましょう。

Information

ロフトネットストア
https://loft.omni7.jp/top