恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

窓を開けただけで…!? 彼の浮気につながる「些細なキッカケ」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.5.31
付き合っている相手に浮気をされるのは、もっとも避けたいことでしょう。なるべく出会いの場には行ってほしくないですよね。しかし、思いもよらぬことが浮気につながることも……。そんな、“些細なキッカケ”にはどんなものがあるのでしょうか。ご紹介します。

新しい趣味から

「彼が新しい趣味として、熱帯魚を飼いたいと言い出しました。そこで、ホームセンター内にあるペットショップに行ったみたいなんです。

そこまでは良かったんですが、後で、そこの女性店員と連絡を取り合っていることが発覚しました」キョウカ(仮名)/25歳

新しい趣味を始めると、新しい出会いもあります。お店に何度か通ううちに、店員さんと親しくなることもあるでしょう。情報を得るための、連絡先の交換なども十分にあり得ることでしょうね。

小遣い稼ぎで

「彼が小遣い稼ぎのため、ちょっとしたバイトを始めました。ティッシュ配りで、週に1~2回、2時間ぐらいなので、気にはしていなかったんです。

ところが、同じ場所で配る機会が多かったらしく、そこを通る若い女性と顔見知りになり、仲良くなっていたことがありました」アスカ(仮名)/24歳

短時間だったとしても、特定の人と何度も触れ合っているのであれば、それもまた出会いです。自然と顔見知りにもなるかもしれません。

家電を譲って

「彼が新しいレンジを購入し、古いものが要らなくなりました。捨てるのもお金がかかるので、タダで譲るためにあるサイトに出したんですね。

ただ、その相手が女性だったらしく、譲ってからもしばらく連絡を取り合っているようでした。家も近いので、彼女の家に飲みに行っていたようです」アリサ(仮名)/30歳

最初のうちは、サイト上でのやり取りだったのかもしれませんが、個人的に連絡を取り合うことになる場合もあります。しかも家が近いとなれば、誘われやすいかもしれませんね。

窓を開けていたら

「元彼の部屋は、向かいにあるマンションと非常に距離が近かったんです。なので、窓を開けると、そこの住人と顔を合わせることがありました。それが、たまたま若い女性で……。

挨拶を交わすようになり、そこから次第に仲良くなって、家に遊びに行ったりしていました……」マユカ(仮名)/25歳

この状況で顔を合わせてしまうのは仕方のないこと。若い男女であれば、そこからの進展も避けられないのかもしれません……。

“浮気につながる些細なキッカケ”をご紹介しました。

生活するうえで必要な行為が、浮気のキッカケとなってしまう場合もあります。そうなると、それを防ぐのはなかなか難しくなります。

皆さんも、彼の行動にはくれぐれもご注意くださいね!

©Witthaya Prasongsin/gettyimages
©bymuratdeniz/gettyimages