恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

夜、お腹スリスリするだけ…翌朝のお通じが違う「簡単便秘改善テク」

文・伊藤順子 — 2020.5.12
サッカー日本代表のチーフアスレティックトレーナーを務める前田弘さんが、おこもり中に誰でもできる「体にいい習慣や簡単ストレッチ」を教えてくれました。第4回は、便秘を改善する簡単テクです。眠る前、ベッドの中でするほんのひと手間で、翌朝スッキリできるかも!

肌にも悪影響の便秘を何とかしたい!

外出自粛による運動不足やストレスなどで、便秘がちになっている人も多いかもしれません。いくら食事に気をつけていても、どうもスッキリしない、そんな方々に向けて、一流アスリートの心身のケアサポートを担う、サッカー日本代表のチーフアスレティックトレーナーの前田弘さんが、便秘解消を促す簡単テクを教えてくれました。

前田さん なかなか便意をもよおさないということは、腸の動きが鈍いことが考えられます。そこで、入浴中や就寝前に、腸の動きがよくなるちょっとしたお手伝いをしてあげましょう。それは、お腹をさするだけです。すぐに“翌朝どっさり”とはいかないかもしれませんが、1回やるだけでも腸の動きが確実に変わります。毎日続ければ、次第に効果が出るでしょう。でも、たださするだけではダメ。ポイントがあるので、さっそくお伝えします。

初回の記事はこちらをどうぞ。
疲れが簡単に取れる!…ダイエット、肩こりにも効く「今日からできる習慣」

1分でOK! 便秘改善テク

1. おヘソを中心に、手のひらや指で時計回りにお腹をマッサージします。

2. 気持ちいいと感じるくらいの力で急がずゆっくりと円を描きます(目安は1周10秒くらい)。強く押しすぎないように注意しましょう。

3~5周ほど行えばOKです。

前田さん 湯舟に浸かりながらでもいいですし、就寝前、ベッドの中で仰向けになって行うのでもかまいません。ポイントは、腸の動きを意識すること。時計回りに動かす手に合わせて、腸の活動をイメージすることが大切です。スマホや本を見ながらではなく、1分くらいはお腹に集中してあげましょう。

ーー以上、便秘改善テクをご紹介しました。今夜から、スマホは早めに切り上げて、お腹をスリスリしてから眠りましょう。前田さん、ありがとうございました。次回は、肩こり改善ストレッチをご紹介します。お楽しみに!

Information

IMG_2116

前田 弘(まえだ ひろし)さん
日本代表チーム チーフアスレティックトレーナー

日本サッカー協会

「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」と銘打ち、選手たちのメッセージや、在宅でできる運動等の動画を配信しています。
http://www.jfa.jp/grass_roots/sportsassistyou/

公式Twitter
https://twitter.com/JFA

「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」公式Twitter
https://twitter.com/jfa_samuraiblue

なでしこ「Sports assist you~いま、スポーツにできること~」公式Twitter
https://twitter.com/jfa_nadeshiko


©IAN HOOTON/SCIENCE PHOTO LIBRARY/Gettyimages
©Laurence Monneret/Gettyimages