恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

あえてケンカを…!? 長続きカップルが「最初に約束したコト」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.5.11
連絡をマメに取り合ったり、ケンカをなるべくしないように心がけたり……。交際を長続きさせるための秘訣はたくさんあります。でも、一番大切なのは交際前。最初にルールを決めておくことで、より関係がスムーズになる場合が多いのです。そこで今回は、長続きカップルの男女に、交際前“最初に約束したこと”について聞いてみました。

呼び捨てにしない

「僕たちカップルは、付き合って6年目。関係は至って良好です。

付き合うにあたって、僕が最初に提案したのが“名前を呼び捨てにせず、ちゃん付けで呼び合う”ということ。

そうすると、ケンカをしてもあまり激しくならないんですよね。相手のことを“~~ちゃん”と呼んでいたら、怒るのがバカらしくなるでしょう?」ノブテル(仮名)/31歳

片方が呼び捨てで、もう片方が“ちゃん付け”だと、確かに力関係に差が出てしまいそう。同じ“ちゃん付け”にすることで、平等な関係になれそうですね。

ケンカを大事にする

「私たちはケンカをよくします。でも、ケンカをすることが悪いとは思っていません。むしろ、ケンカを大事にしようという約束を、4年前付き合い始めたころにしました。

普段から全て本音で言い合えるわけではないですし、不満はどうしても積もってくるものです。そういうとき、ちゃんとケンカをすることで、お互いの不満を解消するようにしています」ナツ(仮名)/26歳

いくら仲が良くても、言えないこともあるでしょう。そんな不満が溜まって爆発を起こす前に、ちょっとしたケンカでガス抜きをしているんですね。

事前にケンカをすると決めておけば、相手の豹変ぶりに驚くこともないでしょうし、かなり画期的なアイデアと言えるでしょう。

お酒を飲みに行くときは連絡する

「僕も彼女もお酒が好きで、よく飲みます。でも、お互いにお酒が危ないことも分かっています。過去に失敗した経験もあるので……。

だから、飲みに行くときは必ず連絡を入れます。すると、自然と間違いを犯さないよう、飲む量やペースに気を付けますよね。

そのおかげもあってか、なんとか無事に5年ほど付き合っています」コウジ(仮名)/33歳

お酒を飲めば気分も良くなるし、楽しくなります。その一方で事故やトラブルの元になる可能性もあります。彼らは、お互いに連絡を入れることで自制を心がけているのですね。

月に1回一緒に映画を

「彼も私も映画を見るのが好きだったので、付き合い始めたころ、“月に1回は一緒に映画を見に行こう”という約束をしました。

付き合ってもう8年になりますが、今でも一緒に見に行っています。相当な数を一緒に見ました」リン(仮名)/29歳

趣味の共有というのは、長続きする大きな要素のひとつです。それができれば、共通の話題も多く、話も尽きません。映画に限らず、同じ趣味を持っているというのは、カップルの強みとなるでしょう。

以上“長続きカップルが最初に約束したコト”をご紹介しました。

交際を長続きさせるためには、付き合い始めのころが最も重要です。お互いが納得できるようなルールを作って、もっとラブラブな関係を築いていきましょう!

©Laetizia Haessig/gettyimages
©Oliver Rossi/gettyimages