一緒にヌルヌル♡… お家デートが盛り上がる「ムフフな遊び」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.4.25
お家で彼と2人でまったりするのもいいですが、そればかりだと飽きてしまいますよね。たまにはちょっと刺激のあることもしたくなるはず。そんなときにお勧めの、お家デートが盛り上がる“ちょっとハレンチな遊び”について、それぞれのカップルオリジナルの遊びを紹介してもらいます。マンネリ防止にも役立ちそう!

早着替え対決

shutterstock_1306588174

「彼女が、“着替えるのが早い”と自慢してきたので、勝負することに。公平を期すために、着るのはスウェットのみ。下着はつけません。今着ているスウェットから別のスウェットに着替えるという競技です。

“よーいスタート”で同時に着替え開始。お互いに脱いだら裸なので、最初のうち、彼女は照れて十分に力を発揮し切れていませんでした。僕のほうも、見えそうで見えない彼女の裸に気を取れてしまうところも……。

しかし、繰り返すうちにそんなものは気にならなくなり、白熱の試合が展開されました」ソウスケ(仮名)/27歳

カラダに文字を書いて当てる

「彼の家に泊まった翌朝。うつ伏せで寝ていたので、背中に文字を書いたんですね。すると、その文字をピタッと当てたんです。

面白いから、それをカラダのいろんな部分で試しました。お腹やお尻、足の裏とか。彼は肌が敏感なのか、意外と当ててくるんです。そして、攻守交替。私がやられる番になったんですが……。

カラダを指でなぞられると、もうくすぐったくて……。笑いが止まらなくて、文字を当てるどころじゃありませんでした」マナミ(仮名)/29歳

喘ぎ声当て選手権

shutterstock_1069985231

「彼はムフフな動画が大好きで……。女優さんにめちゃくちゃ詳しいんです。あるとき、“喘ぎ声を聞けばそれが誰だか当てられる”と自慢げに言うんです。

それで私が、動画をチョイスして問題を出しました。喘ぎ声の部分だけ流して聞かせたんですね。

すると、“この声の高さは××ちゃん”“いっぱい喋るのは~~ちゃん”と次々当てていきました。

最初は気持ち悪かったけど、途中から楽しくなってしまいました。とはいえ、こんな遊びをできる人は限られると思いますが……」リカ(仮名)/24歳

ぬるぬる相撲

「テレビで“ぬるぬる相撲”というのを見て、やってみたかったんです。ただ、彼女には断られ続けていました。

でも、家にばっかりいて、それも飽きてきたころ、“軽くだったらいいよ”と言ってくれたんです。軽く……ということで、小規模に行うことにしました。

ネットで、マットとローションを購入。場所はお風呂。お互い水着姿になり、ローションをカラダにたっぷりつけて、マットの上で押し合いっこ。

けっこう楽しくて、盛り上がりましたね。ずっとドキドキしていましたが……」カツヤ(仮名)/30歳

お家デートが盛り上がる“ちょっとハレンチな遊び”をご紹介しました。

簡単にできるものも、準備が必要なものもありました。お家デートに飽きてきたら、試してみてはいかがでしょう。少しぐらい手間をかけても、楽しめるのなら、いいですよね。

©Helen Sushitskaya / Shutterstock
©fizkes / Shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。