恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

彼女にバカにされ… 男が全く楽しめなかった「最悪お家デート」4選

文・塚田牧夫 — 2020.4.6
お家デートの前、何をしようかとあれこれ準備する方も多いでしょう。ただ、それが相手にまったく受け入れられず、不発に終わってしまう場合もあります。今回はそんな、“まったく楽しめなかったお家デート”というテーマで、男性たちに聞いた話をご紹介します。同じ轍を踏まないよう気を付けてください。

ドラマを途中から…

Couple sitting on couch with remote control and smartphone, partial view

「彼女の家で過ごしたときの話です。彼女が、録りためていた連続ドラマを見たいと言うので、食べものを買い込んで鑑賞会をすることに。

でも、彼女は“途中まで見ていた”と言って、いきなり第3話から見始めました。おかげで、俺はまったくドラマの内容が理解できませんでした。

しかも、最終話は第1話の最初のシーンに関連していたようで……。全然楽しめませんでした」ヒロキ(仮名)/27歳

長時間を費やして見たのに、ドラマを楽しめなかったというのは残念でなりません。せめて最初から見せてあげたかったですね。

ほぼ留守番

「彼女の家に行った日のこと。午前中、彼女が病院に行きたいと言うので、留守番をしていました。すると、“ちょっと時間がかかりそう”という連絡が。さらに、“荷物が届くから家にいてほしい”と言うんです。

午後になり、彼女は病院の診察を終えたようでしたが、家には戻らず、“市役所に行ってくる”という連絡が……。

結局、市役所も混んでいたらしく、彼女が戻ってきたのは夕方でした。荷物を待っていたせいで外出もできず、丸一日彼女の家に軟禁状態でした……」ダイ(仮名)/30歳

思いのほか、用事に時間を取られてしまったのでしょう。ただ、彼をひとりで待たせるのは、失礼ですよね。せっかくのお家デート、他の用事を済ませるか、後回しにするような配慮が必要です。

自分の住まない物件選び

「彼女の妹が上京することになり、一緒に住むことになったらしく、お家デートがてら、俺もサイトでの部屋探しに付き合うことになりました。

最初のうちは楽しく探していたのですが、いくら頑張っても俺が住むわけではないと考えると、急に気が乗らなくなり……。妹がいるなら、お邪魔するのも難しいし、複雑な気分でしたね」ユタカ(仮名)/27歳

一緒に住む部屋を探すというのなら、楽しい時間が過ごせたでしょう。ただ、他人のために部屋を探しているとなると、無駄な時間だと考える彼もいるかもしれませんね。

ゲームで罵られ…

「彼女は根っからのゲーマー。来月友だちとゲーム大会に出るから練習相手になってほしい、という名目でお家デートに誘われました。僕はあまりゲームをしないのですが、とりあえずOKしました。

軽い気持ちでゲームに付き合ったのですが、僕がミスをすると“なにやってんの”“ヘタくそだね”とバカにされ……。ただ落ち込んだだけのお家デートでした」タツヤ(仮名)/31歳

これは最悪ですね……。自分の趣味を押し付けるだけでなく、相手をバカにしてしまうのはNGです。

せめて、ゲームの楽しさを共有できるように、丁寧に教えてあげるべきでしたね。

“男がまったく楽しめなかったお家デート”をご紹介しました。

自分では楽しいと思うことも、相手にとってはそうでない場合もあります。くれぐれも、自分本位にならないプランを考えましょう!

©Westend61/gettyimages
©Jamie Grill/gettyimages