恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

家ではイチャイチャ♡ 交際長続き女子がする「3つのコト」

文・和 — 2020.3.29
若い頃は短いの恋愛でもよかったものの、結婚を考えるとそうはいきません。ひとりの男性と長く付き合って、自然な流れでのゴールインを望む女性は多いでしょう。そこで今回は「長続き交際」ができる女子がやっていることについてご紹介します。

「ありがとう」や「ごめんなさい」がちゃんと言える

「どんなに付き合いが長くても、何かしてもらったら必ず『ありがとう』と言うようにしています。そうすると彼も『大丈夫だよ。また何かあったら言ってね』と優しくしてくれます。同様にケンカをした際は早めに『ごめんね』と謝るだけで、こじれて別れに発展することはなくなりました」(28歳/IT)

お礼や謝罪は当たり前のことですが、交際が長くなると「言わなくてもいいか」と適当になりがちです。でも、その一言があるだけで「俺たちまだまだやっていけるな」と、相手との信頼をさらに深められるのです。

どんなにイライラしていても「ごめんなさい」と言われたら、彼も許す気分になるはずですよ。

周囲から応援してもらえる努力をする

「周りから批判されながら付き合うって、かなり苦しいですよね。私は周囲に祝福される交際じゃないと、結婚にも結び付かないと思っています。

そこで私は、不用意に彼を自慢したり、逆に彼の愚痴ばかり言ったりしないように気を付けています。そのおかげで、今のところ私たちは周囲から応援してもらえているようです」(27歳/受付)

周囲から「なんであんな彼女と付き合っているの?」「早く別れちゃいなよ!」と言われる頻度が増えると、彼も別れを考えてしまいがちです。

一方で、人望がある彼女は彼にとっても自慢できる存在です。応援してもらえる努力をすることで、ふたりの関係も良好になるでしょう。

家では甘える

「外でイチャイチャしていたらバカップルだし、そういう時期は過ぎたと思っています。でも彼とふたりきりになったら、ここぞとばかりに甘えます。彼もまんざらでもないようで、嬉しそうに私に抱きついてきます」(30歳/一般事務)

長く交際していると、熟年夫婦のような感覚に陥る人もいるでしょう。そのためいつの間にか、お互い全く触れなくなることも。

しかし、マンネリ化が進むと、最悪の場合、彼は別の女性に刺激を求めてしまうこともあります。

一方で、交際が長続きする女子は甘え上手。外では友達のように接しつつも、家では一変。彼に程よくくっつきます。このギャップこそ、彼が虜になる理由でしょう。

以上“「長期交際」できる女子がやっていること”をご紹介しました。

当たり前のことをコツコツ続けることによって、関係が長続きするようです。初心の気持ちを忘れず、常に愛情をもって彼に接したいですね。

©Tara Moore/gettyimages
©Plume Creative/gettyimages