恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

告白寸前!? 男がドキドキする「女性のセリフ」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.3.2
デートを重ね、2人の距離が縮まり、そろそろ告白! しかし、自分からは言いづらいし、相手からも素振りがない……。そこで、“女性に言われたら男性が告白したくなるようなセリフ”をご紹介。こんな言葉を使えば、相手から告白を引き出すことができるかも?

「彼氏だったら絶対楽しい」

shutterstock_131988674

「合コンに参加しました。そのときは女の子が3人いたのですが、すごく可愛くてタイプの子が一人いたんです。俺はテンション爆上げ。だから、かなり盛り上げました。

するとその子が笑いながら、“彼氏だったら絶対楽しい”とか言うんです。もう、テンションMAX! その場で告白しちゃおうかと思ったほどでした」ナルム(仮名)/24歳

「彼氏だったら~」という発言は、そういう対象として見ている証拠。それだけでも男性は嬉しいのです。さらに褒め言葉が続いたのなら、イケる……って思っちゃうかもしれません。

「もうちょっとだけ一緒に」

shutterstock_1017992719

「彼女とまだ付き合う前、何回目かのデートでのこと。終電が近くなっていたので、駅へ向かっていたら、彼女のほうから、“もうちょっとだけ一緒にいたい”って言ってきたんです。

これはもう大丈夫だって思いました。で、告白して付き合いました」ショウイチ(仮名)/28歳

「もうちょっとだけ」というのが、健気な感じがしていいですよね。男心をくすぐります。時間に気を遣っているようでもあり、控えめな姿勢がグッドです。

「そんなことする人じゃない」

shutterstock_242752654

「友だち数人で飲んでいたとき。俺は結構イジられやすいタイプで、遊び人だとか、女を泣かしてるだとか、冗談で言われてたんです。

そうしたら、俺が仲良くしていた女の子が、“そんなことする人じゃない”と庇うような発言をしたんです。ちょっと恥ずかしかったけど、嬉しかったです」ヒカル(仮名)/29歳

みんなの前で、ひとりの男性だけを庇う発言をするのは、勇気のいること。恥ずかしいけど嬉しいという、男性の気持ちもよく分かります。心強い味方を得たかのような気分にもなります。

「好きなだけシテいいよ」

shutterstock_350328635

「夜に女の子とLINEをしいて、気が付いたら、かなり遅い時間になっていました。つい夢中になってしまい、“ごめん”と謝ったんです。“こんな時間までLINEしちゃって”と。

そうしたら、“好きなだけシテいいよ”って返事が……。ドキッとしましたよ。しばらく寝れなかったですね」ユキナリ(仮名)/27歳

時間なんて気にしなくていい、つながっていたい……という意志が感じられる言葉です。「していいよ」という言い回しがまた、妄想を掻き立てます。

“男がドキドキする女性のセリフ”をご紹介しました。

こんな言葉をかけられたなら、男性はその気になってしまうでしょう。告白への階段を、一気に駆け上がってしまうかも。尻込みしている彼の背中を、強く押してあげてください。

©Jacob Lund/shutterstock
©Aliona Kul/shutterstock
©Monkey Business Images/shutterstock
©TORWAISTUDIO/shutterstock