恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

お尻をくっつけて… 男がボディタッチで「ドキッとした瞬間」4選

文・塚田牧夫 — 2020.2.27
ボディタッチは2人の距離を縮めるのに有効な手段です。さりげなく行うのがポイントですが、たまには変化をつけたものも効果があるようです。今回は、“ボディタッチでドキッとした瞬間”というテーマで男性たちに話を聞いてみました。なかでもより効果がありそうなボディタッチ方法をご紹介します。

おでこで押す

shutterstock_1460061545

「朝の通勤時、職場の同僚の女性と同じ電車になりました。一緒に電車に乗ったものの、満員電車で身動きが取れない状態。するとその子が、苦しいとアピールをしてきました。

おでこを、俺の肩あたりに押し付けてくるんです。それを見て、可愛いと思いましたね。朝からドキッとさせられました」マコト(仮名)/28歳

手がふさがっているときや身動きが取れないとき、こうやってカラダのほかの部分でタッチするのもいいですね。ジタバタしている様子が、男性の目に可愛く映ります。

筋肉わしづかみ

shutterstock_365582672

「飲み会に参加したときの話です。僕は学生時代から柔道をやっていたので、筋肉が結構ついてるんです。それを友だちが話してくれて、隣の女の子も“すごーい”と。

すると、彼女が躊躇いもなく、俺の腕をムンズッとわしづかみ。一瞬でしたが、その大胆さにドキッとしました」トモキ(仮名)/25歳

ボディタッチはさりげなく行うのが基本ですが、このような大胆なパターンも、たまにはいいのかも。さりげなくするのが苦手という人は、思い切って掴んじゃうぐらいが、自然に相手をドキッとさせることができるかもしれませんね。

ヒゲをつまむ

shutterstock_1216424629

「何年かぶりに会う女友だちがいて。お互い、ちょっと見た目が変わっていました。向こうは清楚な感じになっていて、僕はというと、アゴにヒゲを生やしていました。

するとその子が、“カッコいいじゃん”と言って、ヒゲの先を指でつまんできました。不覚にも、ドキッとさせられました」ヨウタ(仮名)/31歳

カラダに直接触れるのではなく、こういったヒゲや髪の毛に触れるのも、ひとつのボディタッチです。そして意外と敏感な部分なため、男性の印象に残りやすいようです。

お尻とお尻で

shutterstock_1033580284

「職場に荷物が運ばれて、ダンボールで通路が狭くなっている箇所がありました。僕がそこで作業してたとき、“ごめんなさーい”と女子社員が後ろを通ったんです。

狭い通路で、お互いに背中を向けてたんだけど、お尻とお尻がモロにくっ付いて……。お肉の弾力を感じた。反応しかけてしまいました」ヨシロウ(仮名)/26歳

男性であっても突然お尻に手で触れられたら、嫌でしょう。でも、こうして偶然お尻同士で触れるのであれば、いやらしさもありません。本当に落としたい相手になら、押し付けてみるのもあり?

“男がボディタッチでドキッとした瞬間”をご紹介しました。

カラダに触れたとき、男性は意識していないようで、実はかなりしています。少し触れるだけでも、十分効果があるでしょう。ぜひ、カラダの色々な部分でタッチしてみましょう!

無題

頭皮ケアが美髪の秘訣! anan「モテコスメ大賞」受賞のシャンプーを試してみた

©Monkey Business Images/shutterstock
©Romanno/shutterstock
©pixs4u/shutterstock
©Sergiu Birca/shutterstock