恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

気を付けて! マスクをすると「悪目立ち」する顔のパーツ3選

文・並木まき — 2020.3.15
まだまだ空気が乾燥している日も多く、気を抜くとお肌にも影響が。そのパーツによっては、男性からゲンナリされることも……。今回は、時短美容家の並木まきが「男性たちの目に留まりやすいパーツ」をお話しします。

1:頬

「今って、みんなマスクしてますけど、マスクからはみ出ている頬がガサガサだと、けっこう目立ちますね。綺麗な顔立ちの子でも、ここがガサガサだとガッカリです」(36歳男性/記者)

感染症だけでなく花粉症も気になる時期なので、花粉によってカサカサの頬にもなりやすい時期。それでも男性たちの目はシビアです。

オイルやクリームだとベタつきを感じる場合には、ミスト化粧水などでこまめな保湿を!

2:耳の外側

「耳の外側など、すぐ見えるところにフワフワと耳垢や皮が出ていると、ギョッとします。少しくらいなら気にならないから、週一くらいでもチェックしてほしいな」(40歳男性/飲食)

「耳の皮がむけたように耳垢がこびりついている子を、何回か見たことがあります。清潔感がある子でもちょっとガッカリですね」(38歳男性/スポーツ)

「耳輪(じりん)」の付近など、外から見えやすい部分に耳垢や皮などが付いていると、乾いている印象と同時に、不衛生なイメージも醸し出しがち。入浴後などに綿棒でやさしくケアをしましょう。

3:首

「最近、マスクをしていることが多いからなのか、女の子の首が目に入ります。首がカサカサしていると、ちょっとかわいそうだな〜って思うね」(32歳男性/マスコミ)

「首は年齢がわかるって言われるけど、シワよりも、乾燥した見た目の方が気になります。触れると痛そうなくらいガサガサしている人もいて、気の毒ですね」(40歳男性/飲食)

首もとも、湿度が低い日は乾燥しやすいパーツ。クリームなどでしっかり保湿をするほか、古い角質のケアも定期的におこなっておくと安心ですよ。

感染症や花粉症対策で、外出時にはマスクをしている女性も多いですよね。顔の約半分は隠れているとは言え、男性たちは「見えている部分」へのジャッジにシビアです。油断せずに、うるおい対策を強化しましょう。

©Maridav/shutterstock
©leungchopan/shutterstock
©gemphoto/shutterstock