恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【12星座別】おうし座は人気絶好調! 3月の「恋愛運ランキング」

文・沙木貴咲 — 2020.2.28
女性にとって恋愛運はつねに気になるものですが、年度末にあたる3月は特に「別れ」や「決断」が促されそう。一方で、春に向けてアクティブな恋を求める人は、何とか運気の後押しが欲しいところでしょう。そこで今回は、占い師の沙木貴咲さんに、3月の恋愛運を12星座別にランキング形式でご紹介いただきました。まずは2位から見ていきます!

【12星座別】3月の恋愛運ランキング

shutterstock_601240298

2位:やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

3月に入ると恋愛運がアップ!

月初は急進展や予想もしない変化があるかもしれません。やる気が高まる時期に入っているので、好きな人との関係を変えたいとか、早く彼氏が欲しいなどとと考えるなら、早めに行動するほど願いが叶いやすくなります。

22日をすぎると心のストッパーが外れて、もっと自由になれるはず。羞恥心や遠慮を手放して、のびやかに愛情表現できるようになるでしょう。恋の進展スピードも速まりそうです。

3位:さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

好きな人がいるなら、ラブラブな時間を楽しめるでしょう。

月初は関係性が変わりやすく、ピンチがチャンスになったり、雨降って地固まるという流れがあったりするはず。今月は普段よりも雄弁になれるので、思ったことは遠慮しないで彼に伝えてください。たとえケンカになっても、お互いの理解を深めるきっかけになるはず。

22日以降は気難しさやピリピリ感が抜けて、素直で濃厚な愛を育めそう。フリーの人も、天然な言動を「かわいい」と見初めてくれる人がいるかもしれません。

4位:おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

先月半ばから、恋愛運が勢いづいています。

無鉄砲に動きすぎると空回りもあるかもしれませんが、10日前後で自分のペースを取り戻せるはず。丁度良いアクティブさで恋を進めていけるでしょう。

22日以降は難しく考えずに、「好きか嫌いか?」「私はどうしたいのか?」だけを考えてみてください。不器用なところも可愛いと受け止めてもらえますし、自分を良く見せようとか、正しく行動しようと思いすぎなくて大丈夫。

そうすれば、曖昧だった恋のゆくえも段々と見えてくるはずです。

5位:かに座(6月22日~7月22日生まれ)

人間関係がにぎわいやすい月です。友だちづてに新しい出会いがあったり、恋の進展をサポートしてもらえたりするでしょう。

10日前後は好きな人の気持ちがわかったり、大切な報告を受けたりと、気持ちが一区切りつくタイミング。次に自分が何をすればいいかが見えてくるはずです。

22日をすぎると、好きな人との関係が一段階上のステージに進み出しそう。色々な事情から彼氏とのお付き合いを公表できなかった人も、オープンにできるかもしれません。

6位:うお座(2月19日~3月20日生まれ)

3月は人との関わり方が変わり、人間関係にも動きが出てくる月です。

10日以降は好きな人との関係をこれからどうしていくのか、見通しが立ってくるはず。身近なカップルがどんな付き合い方をしているのか眺めるとヒントが得られるでしょう。

月半ばを越えると、うお座ならではの個性的な自己アピールが光りそうです。その個性を認めてアプローチしてくる男性がいるかもしれません。

7位:てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

今月は、地に足のついた恋を手に入れられる月です。

ときめきは少なくても、結婚まで視野に入れるならいい人にめぐり会えそう。好きな人がいる場合も、下旬に入って新しい局面を迎えることになるかもしれません。

とはいえ、月初は気持ちの整理をしたり、自分のことで忙しかったりと、恋愛だけに振りきれることはないはず。

22日以降、ふと思い立って行動を起こすことがあったり、バタバタと急進展があったりするなど、大きな動きがありそうです。

8位:ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

自分らしく振る舞える月です。

10日以降は特に、心の軸がしっかり定まって気持ちがあまりブレなくなりそう。持ち前の社交性と会話の巧みさで、小さなチャンスも恋につなげられるでしょう。

また今月は、周囲から「いい人を紹介してあげる」と言われたり、お見合いの話があったりと出会いに恵まれるかもしれません。月の後半に入ると特に、魅力的な男性とのつながりができやすくなるはずです。

9位:いて座(11月22日~12月21日生まれ)

今月はスロースターター。22日をすぎるころにやっと動きが出てくるでしょう。

それまでは仕事から目が離せなかったり、お金が気になったりして恋愛にあまり集中できないはず。やるべきことがあるなら、無理にあれこれ手を出す必要はないかもしれません。

24日前後は、恋に新しい流れが現れるタイミング。

落ち着いたやり取りで、好きな人との距離を縮めたり、思いもよらない人から気に入られたり…… といった展開がありそうです。

10位:おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座にとっての3月のトピックスは24日。一皮むけて新しい自分になれるタイミングです。

最近は恋愛より仕事ばかりしていた……という人は、ここで少し方向転換をするといいかもしれません。遠慮や我慢をしないで、のびのびと自分の気持ちを表現しましょう。

とはいえ、恋愛だけにフォーカスしてアクセル全開できる状況でもなさそう。仕事とのバランスをうまく取って、小さなチャンスを見逃さないようにしてください。

11位:しし座(7月23日~8月22日生まれ)

交際中の彼氏がいるなら、関係が落ち着いて熟年夫婦のようなムードが漂うかも。ただ、結婚の話が出るならまだしも、マンネリ化するようならお互いに刺激を与え合う工夫が必要です。

片思い中の人は好きな人と疎遠になったり、マメに連絡ができなくなったりするかもしれません。恋がフェードアウトしないように気をつけて。

フリーの人は、「どこかにいい人いないかな?」と思うだけでは時間だけが過ぎてしまいそうです。マッチングアプリや飲み会を上手に活用しましょう。

……では最後に1位と12位を見ていきます。3月の恋愛運がもっとも良いのはおうし座? それともみずがめ座?

1位:おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

3月は、あなたの人気がグッと高まるので、好きな人に注目されたり、いつもより男性にチヤホヤされたりするかもしれません。恋のきっかけをあちこちで見つけられる時期です。

10日前後は結論や途中経過が出やすく、次の一歩を踏み出しやすくなりそう。関係が停滞していたとしても、このあたりからスムーズさが出てくるはず。

月の後半は、運命の歯車がグルグルと回り出すようなタイミング。恋が進展しやすくなる上に、誰かが強力にサポートしてくれる可能性も……。

12位:みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

今月は焦りやモヤモヤを抱えやすく、気持ちが落ち着かないかもしれません。

22日を過ぎると心の整理はできるのですが、自分に厳しくなる傾向が出てくるはず。自分から望んでそうするのだとしても、ストレスが溜まり、恋をする気にはなかなかなれないでしょう。

24日前後は、今の自分の本音を吐露するようなタイミング。気持ちは軽くなり、それまでより視野が広く、明るくなりそうです。あきらめないでくださいね!

「開運」-記事をもっと読む-_バナー

anan「モテコスメ大賞」受賞のシャンプーを試してみた

©adriaticfoto/shutterstock
©iko/shutterstock
©Kiselev Andrey Valerevich/shutterstock