恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

紙切れ一枚…… 不倫女子の「驚きのプレゼント」3選

文・並木まき — 2020.2.15
不倫中の男女関係でも、プレゼントは大切であるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、不倫男が泣くほど嬉しかったという不倫女子からのプレゼントについてご紹介します。

気分だけバレンタイン

「バレンタインデーの贈り物にはチョコレートが定番だけど、不倫相手の彼女からチョコをもらっても家に持ち帰れないので、困っていたんです。

でも、今付き合っている子は、僕と付き合う前にも既婚男性と付き合っていたせいか、そういう配慮は完璧でした。

バレンタインデーの少し前にバレンタインデートをしたんですけど、そのときに『エアチョコ♡』と言って、チョコを渡した気分だけを楽しませてくれました(笑)。

僕はもともとチョコ好きでもないので、この程度で十分。僕の立場に配慮してくれている気持ちが嬉しかったです」(44歳男性/IT)

チョコレートを渡したがために、関係がバレる可能性もあるでしょう。お互い無理をせず、雰囲気だけを楽しんでいる不倫カップルもいるのですね。

子どもにも渡せるお菓子を…

「不倫相手から、プレゼントをしたいけど、家に持って帰るのが大変だろうからと、子ども向けのかわいいお菓子の詰め合わせをもらい、感動しました。

『“会社の女の子たちからもらった”って言いやすいでしょ』と、家に持ち帰りやすい言い訳まで考えてくれていたんです。

実際、僕はお菓子を食べないほうなので、娘に持ち帰って渡したらとても喜んでいたし、こういうプレゼントもアリなんだなって感心しましたね」(41歳男性/サービス)

プレゼントを家庭に持ち込む行いはともかく、言い訳を考えてあげてまで、不倫相手にプレゼントを贈りたい女性もいるようです。

道ならぬ関係だからこそ、普通の恋人同士のような気分を味わいたいのでしょうね。

プレゼント引換券

shutterstock_789710596

「もう別れた不倫相手ですが、彼女は、クリスマスや誕生日にプレゼントを渡さず、“プレゼント引換券”と書かれた手書きの紙切れを一枚、僕に渡していました。

確かに、誕生日や記念日にプレゼントらしきものを持ち帰ると、妻が怪しむじゃないですか? それを避けるために、僕が欲しいと思ったタイミングでリクエストできるようにしてくれたんです。

例えば、バレンタインのチョコなら、2/14にこだわらず、甘いものが食べたいときにチケットを使い、有名店のショコラなんかを買ってきてもらっていました」(44歳男性/経営)

イベントを完全にスルーするのではなく、チケット制にして贈り物をすれば、確かに家庭にバレるリスクは下がります。それにしても、そこまでしてお祝いをしたいのでしょうか……。

以上、不倫女子からの「驚きのプレゼント」をご紹介しました。

不倫中の男女のなかには、イベントにさまざまな工夫(?)を取り入れている人もいるようです。

しかし、そこまで工夫を重ねても、ふたりを待つのはいばらの道。皆さんはくれぐれもご参考になさらないように……。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

♡ 15秒でプロ脱帽のネイルアート!? いまなら無料で体験!-PR

© 4 PM production/shutterstock
© Kamil Macniak/shutterstock
© Kamil Macniak/shutterstock