恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

別れにつながるかも…!? 彼の「ちょっとしたクセ」5つ

文・東城ゆず — 2020.2.18
付き合っている際に気になる、彼のちょっとしたクセ。違和感を覚えたのにそのままにしておくと、別れの原因になってしまうかもしれません。そこで今回は、彼のクセについて女性たちからエピソードを聞きました。

デートの時に「どっちが払う?」

「デートの時に、いちいち“どっちが払う?”とか“お金ってある?”と聞いてくる彼が嫌でした。割り勘がいいなら最初からそう言ってほしいし、まるで私が彼のお金をあてにしているようで、交際が窮屈に感じちゃいました」(Iさん・30歳女性/看護師)

デートの時くらい、彼のケチな姿は見たくないものです。また、オブラートに包んでくる感じもちょっと嫌ですね。

意見を言わず受け身

「私の彼氏は、基本的にすごく優しい。だからあまり反対意見も言わないのですが、その代わり、自分のリクエストもないんです。デートも“〇〇ちゃんが行きたい場所が僕の行きたい場所”と言って、全然提案してくれないんです。

それに、いつも“そうだね”としか返事をしてくれないので、正直つまらないです。嫌われているのかもしれません」(Aさん・28歳女性/エンジニア)

返答が素っ気無いのは、愛情がなくなったからではない場合もあります。「彼女の思いを否定したくない」という気持ちから、このエピソードのように無難な返答を選ぶ男性もいるようです。

shutterstock_750040315 (1)

わがまま

「彼は私が他の男性と遊びに行くことを許してくれません。それなのに、彼は平気で私の女友だちや同僚とふたりきりで遊びに行きます。浮気しているとは思いませんが、その図々しさにイライラします」(Iさん・29歳女性/美容師)

自分に甘く他人に厳しい人と付き合うのは難しいですね……。ちょっとした不満でも、それが積み重なると、いずれ爆発してしまうでしょう。くれぐれもお気を付けて。

デート内容がいつも同じ

「彼は新しい場所に行くのが面倒だと思う人です。だからデートも毎回同じ場所なのですが、私が飽きちゃって……。デートがつまらないと感じたら、早急に彼に言うべきだと思いました」(Kさん・35歳女性/マスコミ)

デート内容がいつも同じだと、手を抜かれているようにも感じますね。マンネリを打破するには、あなたから誘ったり、一緒にプランを練ったりすると良いのではないでしょうか。

気に入った曲をエンドレスリピート

「彼はクルマが好きだったので、よくドライブデートに連れていってくれました。でも、車内では常に同じ曲が流れている状態で……。

彼曰く“アップテンポの曲の方が雰囲気に合っているよ”とのことですが、ずっと聴かされている私は耳障りで、気が滅入ってしまいました」(Hさん・35歳女性/介護士)

彼のクルマですから、ある程度の配慮は必要です。でも、毎回同じ曲を何回も聴かされるのは、ちょっと厳しいところがあるかもしれません。そんなときは、彼が好きなアーティストの別の曲を提案するといいかもしれません。

彼氏に不満を覚えても「少しくらいしょうがないか」と溜め込まない方がいいかもしれません。たとえちょっとしたクセでも、違和感を覚えたなら早めに対処した方がいいでしょう。

無題

15秒でプロ脱帽のネイルアート!? いまなら無料で体験!

©WeAre/ Shutterstock
©Dmytro Zinkevych/ Shutterstock