恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

悪霊が取りついてるかも!? 日常で起きたらゾッとする「不吉」なコト3つ

文・月風うさぎ/イラスト・犬養ヒロ — 2020.3.12
何気なく流れていく毎日。普段通りに過ごしているはずなのに、不愉快な出来事やトラブルが続いたりする日はありませんか? 実はそれ、日常に潜む不吉なサインを見逃したせいかもしれませんよ。そこで今回は、「日常生活で起きたら不吉な予兆」をご紹介します。

■手袋を拾う

 

shutterstock_1499307134

冬の防寒に欠かせない手袋。カラフルな色や凝ったデザインなど、ステキなものがたくさんありますね。でも、もしどこかで偶然、知らない人の手袋を拾ったら要注意。

ヨーロッパでは、手袋を拾うと、落とし主の災いが降りかかるというジンクスがあります。手袋をなくしたその人は、手袋をせずにいたせいで、風邪を引いた可能性も。つまり、あなたも同じように急に風邪でダウンする危険があるのです。その持ち主に重い持病があった場合、最悪あなたも突然原因不明の病気にかかり、入院生活を余儀なくされる心配も……。

もし落ちた手袋を見かけたときは、持ち主が探した時にわかりやすいよう、目立つ場所に置いておきましょう。その後はしっかり手を洗い、厄を払うのもお忘れなく。

■オパールをもらう

 

shutterstock_557995687

クリスマスや誕生日などの特別な日に限らず、日常でちょっとしたプレゼントをもらうことは、よくあることですよね。とはいえ、その贈り物の中には、あなたに不幸をもたらす恐れがあるものも……。

気を付けたいプレゼントは、「オパール」のアクセサリー。「幸福の石」と呼ばれるオパールは別名、「未亡人の涙」とも言われ、贈り主によって裏の意味が出てくるのです。特に母親や年上の女性から贈られた場合は不吉。痴漢やストーカーに狙われたり、セクハラのターゲットにされたり、幸せどころかとんだトラブルに巻き込まれる恐れが。

贈り物を断るのは失礼にあたりますから、とりあえず受け取って。ただし、まず白い布に包んで家の北側に7日間置き、しっかりと浄化してから使うことをオススメします。

■ピアスをなくす

#2不吉ピアス

ショップやネットで見かける可愛いピアス。きっとおしゃれのために、つけている方も多いでしょう。そのピアスが外した記憶もないのになくなったら、あなたが周りから嫌われ始めているというサインかも。

海外では、ピアスをつけている赤ちゃんを見かけることがありますが、それは悪いものが入り込まないようにするための魔除け。逆に言えば、ピアスをしていない状態というのは、魔除けがなく、悪霊や悪魔が体に入り込んだ危険な状態であることを示しているのです。悪いもの達に操られたあなたは、無意識のうちに自己チューな振舞いをして、周囲から嫌われたり、上司を怒らせるようなことをしたりして、リストラ勧告を受ける危険さえ。

なくしたことに気づいたら、できるだけ早く別のピアスをして、穴を防いでください。それと同時に、体に入り込んだ悪魔や悪霊を払うため、白湯を飲みましょう。少なくとも3日間朝晩と飲み続ければ浄化され、また元通りのあなたに戻れるはずですよ。

日常によくありがちな出来事。知らぬ間に流しがちですが、対処法を間違えると不幸のどん底に陥る危険も。十分に気をつけましょう。


月風うさぎ
占術&神秘研究家。
月在住の3羽のうさぎが心の友☆
https://twitter.com/usagitukikaze01

犬養ヒロ/漫画家・イラストレーター
Official twitter
https://twitter.com/Hiro_inukai

©Tomatito/shutterstock
©OlgaOzik/shutterstock