恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【心理テスト】今欲しいアイテムはどれ? 答えで分かるあなたの「恋愛の我慢強さ」

文・脇田尚揮 — 2020.2.2
遠距離恋愛になってしまうと、まるで彼と自分の心の距離まで離れてしまったように感じられて、寂しい思いをしますよね。でも、そんな障害をものともしない強い女子もいるのです。そこで今回は、占い師・心理テストクリエイターの脇田尚揮さんに“今欲しいファッションアイテムから「恋愛の我慢強さ」がわかる心理テスト”をご紹介いただきます。

Q.今、あなたが欲しいアイテムはどれですか?

A:カシミヤストール
B:ロングカーディガン
C:プリーツスカート
D:ショートブーツ

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】

「あなたの遠距離恋愛の上手さ」

深層心理における“ファッションアイテム”は、周囲や環境の変化に対するあなたの柔軟性を意味します。そして、今欲しいアイテムは、あなたが恋愛における関係性の変化にどれだけ強いかを暗示しており、あなたの遠距離恋愛の上手さも分かると言えるのです。

A:「カシミヤストール」を選んだあなた…上手に遠距離恋愛を楽しめる

あなたは、恋の火がつきにくい反面、一度好きになると細く長く関係を続けるのが得意でしょう。そのため、遠距離恋愛になったとしても、自分のペースを崩すことなく、相手のことを思い続けるでしょう。

ふたりで会う予定ができると、その日を楽しみに仕事やひとりの時間を過ごせるはず。遠距離恋愛を“ごほうび”化できるタイプです。

B:「ロングカーディガン」を選んだあなた…疎遠になると遠距離恋愛が終わる

あなたは、今自分の目の前にあることを大切にしたいと思うタイプ。そのため、遠距離恋愛になってしまうと、我慢するあまり相手のことをいつの間にか自分の人生から切り離して考えるように。

他に大切なことや仕事が忙しくて連絡がなおざりになってくると、危険信号です。だんだんと疎遠になっていき、自然消滅する恐れが。面倒でも連絡を取り合っていきましょう。

C:「プリーツスカート」を選んだあなた…遠距離恋愛によって結びつきを強める

あなたは、恋人との距離が近いと、理解し合えずに上手くいかないこともしばしば。

でも、遠距離恋愛という“緩衝材”が入ることで、適度な距離感と、相手に対する気持ちを整理する時間が与えられ、結果的に強く結びつくようです。

しばらく会えない日が続いて、やっと会えた時には、いつになく素直な気持ちで恋人に接することができるはず。

D:「ショートブーツ」を選んだあなた……遠距離恋愛には耐えられない

shutterstock_513222052

あなたは、恋人の近くにさえいれば、気分もバッチリで、問題なくお付き合いできるタイプでしょう。しかし、それだけ遠距離恋愛になってしまった時の“喪失感”は強いもの。

これまで側にいた存在がいない寂しさから、遠距離恋愛に耐えられなくなる可能性が大きいでしょう。初めのうちは連絡を取り合っていたのに、ある日突然、関係が壊れてしまうかも。

遠距離恋愛でも上手くいくカップルは、会っている時間を思い切り楽しむことはもちろん、会えない時間も楽しく過ごせていることが多いです。

相手のことで頭が一杯だと、そのことだけに気を取られがち。その結果、ちょっとしたことで傷つき、関係が壊れてしまうのです。

だからこそ、心に余裕をもって彼のいない時間も充実させるように意識してみましょう。きっと上手に遠距離恋愛をできるはずですよ。

「心理テスト」をもっと試す-_バナー

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

© Yuliya Yesina/shutterstock
© Flamingo Images/shutterstock
© oneinchpunch/shutterstock