恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

気が合うね♡… 彼との会話を弾ませる「秘密の方法」3選

文・和 — 2020.1.28
よかれと思って話をしたのに、彼にスルーされてしまうという経験は、誰にでもあるはず。やはり、早い段階で彼が食いついてくれる内容を見つけておきたいですね。そこで今回は「彼との会話を弾ませる方法」についてご紹介します。

1 癒し系動画

「先日デートした女の子と、たまたまYouTubeのオススメ動画の話になりました。彼女が『私面白いの知ってますよ!』と言ったので、てっきりお笑いやドッキリ系だと思ったのですが、めちゃくちゃ癒される犬の動画だったんです。

その後は盛り上がりましたね。ふたりとも犬派だということも分かりました。次は動物園デートに行ってみたいと思います」(30歳/営業)

動物などの癒し系ネタは、彼の反感を買わない安全な話題です。「この動画をチョイスする○○ちゃんがかわいいよ!」と思ってもらえるかも? 実家のペットの写真を送っても喜ばれそうですね。

2 「実はデートのとき…」

「初デートをした相手から『実はあの日……』とLINEが来ていたので、何かと思って開いたら『○○さん写真で見るよりカッコよくて、すごく緊張しちゃって……』と嬉しすぎる言葉が。

まさかそんなこと言われるとは思わなかったので、テンションが上がりました。俺もすぐ『初対面で会ったときから、XXちゃんのことかわいいなって思ってたよ!』と送りました」(32歳/住宅)

人は、自分がどう思われているか気になってしまう生き物です。そのため、今回のようないい意味での“暴露”ネタは盛り上がります。交際前はもちろん、マンネリ気味のカップルにも使えそうですね。

3 彼の興味がある話題に乗る

shutterstock_1539694820 (1)

「最近ラグビーに興味がある、と俺が言ったら、彼女はルールや選手について色々質問してくれた。俺も楽しくなっちゃて、つい喋りすぎてしまいました。

『今度私も観戦したい!』と言ってくれたので、チケットが取れたら一緒に観戦したいですね」(28歳/メーカー勤務)

ただやみくもに疑問文を送っても迷惑がられるし、自分語りもウケはイマイチ。彼とのLINEを続けたいのなら、彼の趣味の話題に乗るのが一番です!

以上“彼との会話を弾ませる方法”をご紹介しました。

上でご紹介したように、彼が関係している話題であればあまり問題はありませんが、仕事や結婚の話には気をつけて。あまりに現実的すぎるとスルーされるかも。

彼の負担になりにくい、明るいネタをチョイスしてみましょう!

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

©Goksi/shutterstock
©MRProduction/shutterstock
©bbernard/shutterstock