恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

なんで好きだったんだろう… 女が「付き合って後悔した」男の特徴5選

文・塚田牧夫 — 2020.7.15
人それぞれ、異性に対して好みのタイプはあると思います。でも、まったくタイプではない人を好きになり、付き合ってから後悔した経験がある人もいるでしょう。そこで今回は、“なんで好きだったんだろうと思う男の特徴”を女子の意見をもとにご紹介。今後の恋愛の参考にどうぞ。

だいぶ年上

「5年くらい前、20歳上のお医者さんと付き合っていました。マンションも車もあるし、美味しいものもご馳走してくれるし、良かったんだけど……。

話がまったく合いませんでした。私がずっと聞き手に回っていて……疲れました」ナツミ(仮名)/32歳

やっぱり年上の経済力に惹かれることはありますよね。お姫様気分が味わえるのはいいことです。

ただ、ずっと一緒に暮らせるかどうかという点では、ジェネレーションギャップなどが問題になることもあるでしょう。ある程度歩み寄ってくれる彼なら年上でも問題はないのですが、そのような相手なのか見極める必要はありそうです。

ナルシスト

「以前付き合っていた彼は、筋金入りのナルシストでした。確かにカッコ良かったんですけどね……。デートをしていると、ガラスに映る自分をしょっちゅう見ている人だったんです。

この人は、私よりも自分の方が好きなんだろうなと思い、結局別れました」ナミ(仮名)/26歳

彼の容姿がいいというのは、確かに大きな魅力です。最初のうちはなんでも許せてしまいますよね。ただ、一緒に過ごす時間が長くなると、それだけアラも見えやすくなります。彼に好意を抱けなくなることもありますよね。

アクティブすぎた

「マッチングアプリで、海外にいる日本人男性と知り合いになりました。日本に戻ってきたときに会って、私は恋に落ちました。

彼はとてもアクティブでフットワークが軽く、いろんなところに連れて行ってくれたので楽しかったです。

ただ、あまりにもアクティブすぎて……。あるとき急に海外に行ってしまい、それっきり連絡がつかなくなりました」ユイ(仮名)/25歳

彼に振り回されている状態に、喜びを感じる女性は多いもの。でも、その思いが長く続くことは難しいでしょう。

アクティブな人は、女性に束縛されることを嫌う傾向にあります。付き合う前に、彼に確認してみた方がいいかもしれませんね。

ネガティブ

「飲み会に参加したとき。ひとりで他の誰とも話していない、暗い感じの男性がいました。ちょっと興味が湧いたので、私から声を掛けたところ、思いがけず話が弾みました。

それから彼と仲良くなり付き合ったんですが、彼はとてもネガティブでした。後ろ向きな発言ばかりで、まるで私の“そんなことないよ”というひと言を待っているように感じました。

私までネガティブな性格になりそうだったので、思い切って別れました」マフミ(仮名)/28歳

異性が自分に心を開いてくれたとき、大きな喜びを感じることがあります。その喜びを「彼に対する好意」と勘違いしてしまうケースもあるでしょう。

交際前に、本当に彼でいいのか、しっかりと自分の胸に聞いてみましょう!

ほかに本命がいる

「元カレは、本命の女性が別にいる人でした。それは私も分かっていました。ただ、私は諦めきれず……。

私のところに来てほしいという一心で頑張りました。でも、まったく彼の心は動かず……。今思えば、無駄な時間でしたね」キミエ(仮名)/27歳

人は、手が届きそうで届かないものを見ると、無性に欲しくなるもの。今回もそのケースですね。

また、既婚者の彼と交際する不倫も、根底には同じ欲求があります。くれぐれもご注意を……!

以上、“なんで好きだったんだろうと思う男の特徴”をご紹介しました。

たとえ別れたとしても、あとから思い返して「この人を好きでよかった」と感じたいもの。それが“いい恋”なのでしょう。

皆さんも、例に挙げたような男性を好きになってしまったときは、気を付けてくださいね。

©Westend61/gettyimages
©Deagreez/gettyimages