恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

レギンスで恋愛運ダダ下がり…!? 気を付けたい「ファッションアイテム」3選

文・夏目みやび — 2019.12.9
ファッションはその人のイメージを左右します。特に、異性から恋愛対象に見られたい場合は、どんなファッションアイテムを身につけるかが重要になってくるでしょう。しかし、中には恋愛に悪い影響を及ぼすアイテムも……。そこで今回は、恋の悩みをズバッと解決する占い師の夏目みやび先生に“恋愛運が下がるファッションアイテム”を3つ紹介していただきました。

ピンヒール

ヒールはスタイルも良くみえますし、女性らしさを出すにはもってこいの靴ではあるのですが、極端にカカトが高いピンヒールなどの靴は、逆に恋愛運を下げてしまう原因になりかねません。

ヒールが高いと、地面と接する部分が少なくなりますよね。すると、大地からのエネルギーを吸収しづらくなってしまうのです。

恋愛運をアップさせたいのであれば、大地と接する面が多いパンプスがおすすめです。デートのときも臨機応変に対応できるよう、履きなれた、清潔なパンプスを履くとよいでしょう。

キャラもののアイテム

すでに恋人同士であり、お互いの趣味を理解しているなら、キャラもののアイテムなどを身につけてもよいでしょう。

ただ、あなたが恋活or婚活中ならば、控えた方が無難なアイテムです。

相手があなたの格好に引いてしまったり、幼い印象を持たれてしまったりする危険があるだけでなく、キャラ小物の持つ陽の気であなたの元気が空回りし、彼を圧倒してしまう可能性もあるのです。

キャラクターアイテムは、お互いのことが分かってきたころから身につけましょう。

厚手のレギンス

寒い時期になると、スカートやワンピースの下に厚手のレギンスを履くこともあるかと思います。しかしこれは、意中の人の前では着用を避けたいアイテムのひとつです。

意外と女性の素足が好きな男性は多いもの。ふんわりとしたワンピースから覗く肌にキュンとするようです。

しかし、そんな彼の前に素肌感ゼロのレギンスを履いていくと、彼をドキドキさせるチャンスを逃してしまうかもしれません。

また、黒い厚手のレギンスは、風水的にもNG。黒には余計な人間を寄せ付けない効果があるため、彼との間に距離感が生まれてしまうかも。

黒いレギンスは避けて、素肌感のあるタイツやストッキングを履くようにしましょう。相手をドキドキさせるチャンスが生まれるはずですよ。

以上、“恋愛運が下がるファッションアイテム”をご紹介しました。

いかがでしたか。服くらい好きなものを着させてよ! と思うかもしれませんが、ファッションアイテムひとつで、恋愛運が上下することもあるのです。

今回ご紹介したポイントをご参考に、ぜひ素敵な恋愛を成就させてくださいね!

占い-記事をもっと読む-_バナー

女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」-PR

©Martin Novak/gettyimages
©Jonathan Gelber/gettyimages
©PeopleImages/shutterstock