恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

元カレと行ったことある! 男が幻滅する「女子のデート前LINE」3選

文・塚田牧夫 — 2019.12.20
デートのとき、女性は何かと準備が必要。なので、遅刻するのもある程度は仕方ないと男性も思っています。しかし、理由によっては呆れられてしまう場合も。そこで、“男が幻滅する女子のデート前LINE”というテーマで、遅刻に限らずガッカリさせられたものを男性たちに聞いてみました。

「ケータイ忘れてきちゃったから」

「彼女はかなりおっちょこちょいなタイプ。あるデートのとき、待ち合わせ場所で待っていると彼女からLINEが来ました。嫌な予感……。

“だいぶ遅れちゃうかも”と言うんです。“ケータイ忘れちゃったから”と、取りに帰らないといけないと。いやいや、なら今どうやって連絡取ってるの……?と聞いたら、“タブレットで”と返信が。

だったらそれがあれば十分でしょう。そう伝えると、“それもそうだね”だって。ちょっとムッとしました」アユム(仮名)/31歳

天然な感じは可愛いと思われる要素にもなりますが、それがあまりに酷い場合は、呆れられてしまうことがあります。

すでに遅れてるのに「15分くらい遅れる」

「彼女は遅刻癖があります。まあ、多少は仕方ないと思うけど、もうちょっと早く連絡が欲しいと思うときも……。

ある日、彼女と待ち合わせをしていました。予定の時刻を30分ぐらい過ぎたころ、“30分ぐらい遅れる”とLINEが。いや、いつから数えて30分なのかと……。

あと数分で来るのか、それとも今からさらに30分後なのか……だとしたら結構な遅刻だぞ。いい加減にしてもらいたいです」タスク(仮名)/27歳

時間は貴重なもの。それは誰にとっても同じ。遅刻は相手の大事な時間を奪っているといっても過言ではありません。

「元カレと行ったことある」

「彼女とのデートの前日。待ち合わせの確認をLINEでしていました。行きたいお店があるとのことでした。彼女から提案してくれるのは珍しいので、嬉しかったんですね。

行き方を調べようと店の名前を聞いたら、“大丈夫”と言うんです。“元カレと行ったことあるから”だって。行きたくなくなりました」ダイスケ(仮名)/27歳

伝える必要のない情報ですよね。男性にとって、元カレの存在なんて一番感じたくないところ。そこはウソでもお茶を濁すべきでしょう。デリカシーのない発言と言えます。

“男が幻滅する女子のデート前LINE”をご紹介しました。

デート前は、男性も高揚感を覚えています。なのに、こういった発言をされてしまうと、気分も台無し。もう会いたくない……なんて思われないよう、連絡の内容にも気を遣いましょう。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

♡PR- 女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」

©Judith Haeusler/shutterstock
©zoranm/shutterstock
©fizkes/shutterstock