恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

お金持ちになれるかも!?… あなたの「お金の貯め方」がわかる心理テスト

文・脇田尚揮 — 2019.12.15
金銭感覚は人それぞれかなり異なっているとされるもの。太っ腹な人もいれば、かなりケチな人もいますよね。お金の使い方ひとつで、その人の印象も大きく変わってきます。あなたのお金の使い方はどうでしょうか? 今回は、占い師・心理テストクリエイターの脇田尚揮さんに「将来お金が貯まらないかどうか」がわかる心理テストをご紹介いただきます。

Q.あなたは串揚げ屋に来ています。次のうちどの野菜を食べたいと感じますか? 最も近いものを直感で選んでください。

High Angle View Of Kushikatsu In Tray On Wooden Table

A:しいたけ
B:にんじん
C:レンコン
D:じゃがいも

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【この心理テストで分かること】

「将来お金が貯まるかどうか」

深層心理において“野菜”、中でも“根菜類”は、お金に対する感性が反映されやすい食材だとされており、今どのような野菜を食べたいかという気持ちは、あなたの現在のお金の使い方を反映しています。そのため、串揚げで選んだ野菜によって、将来お金に恵まれるか、あるいは貯まらないかが分かるのです。

■Aを選んだあなた…目標額があればコツコツと貯められる

あなたは、基本的にお金に対してそこまで細かくこだわらないかも。使うときはパッと思いきりよく使いますし、親しい人におごることもあるでしょう。

しかし、決して度を超えたムダ使いや衝動買いはしないようです。あなたは目標額が定まっていれば、コツコツと計画的に貯蓄し、有意義なものに使えるでしょう。

また、お金に対してシビアな考え方を持っているため、しっかり貯まるはず。

■Bを選んだあなた…自分のルールを守りそこそこ貯まる

あなたは、お金への執着心はそこまでないのですが、独特の金銭感覚で支払うか支払わないかを決めるようです。

つまり、自分が払うべきだと考えると財布がゆるむのに対して、自分には払う必要が無いと判断すると、一円たりとも払わないといったところが。

ただ、こういった性格がお金に愛されるのも事実で、自分なりのルールを守っていれば自然と貯まっていくでしょう。でも、使い方によっては人間関係のこじれにもなるので気を付けて。

■Cを選んだあなた……ケチだけど浪費も!

あなたは“お金は大切なもの”という気持ちが強く、一円でも決して粗末に扱うことはないはず。こうした経済観念を持っているため、お金はそれなりに貯まりそう。

でも、自分の好きなものに対しては、惜しげもなく衝動的に浪費してしまう一面を持っています。それにより、結果的にプラマイゼロになってしまうことも。でも、あなたに後悔はないでしょう。

■Dを選んだあなた……お金への執着が薄く浪費して貯まらない

あなたは、淡泊であっさりしている性格なので、お金にもそれほど執着しないようです。しかし、お金に執着しないがために“宵越しのお金は持たない”と考えてしまいがち。

稼ぐ力はあるのですが、入ってきた分だけ使ってしまうので、いつも残高はギリギリかも。また、人が良く、他人に騙されてお金を巻き上げられてしまう恐れも……。

お金を支払う際は、一旦冷静になり、本当に自分に必要な出費なのか考えるようにしましょう。お金を大切に扱っていれば、貯まっていくはずです。

お金との関わり方は、実は社会生活の面で見てもかなり重要なもの。友達同士はもとより、恋人との交際費に関しても、常につきまとってくる問題です。

これが夫婦関係になってくると、金銭感覚の違いがすれ違いにまで発展し、まさに“金の切れ目が縁の切れ目”となってしまうことも。

自分の傾向をしっかりと把握して、お金を貯められる体質になりましょう!

占い-記事をもっと読む-_バナー

女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」-PR

©EyeEm/gettyimages
©Jamie Grill/gettyimages
©Jonathan Gelber/gettyimages