恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

「また誘いたい!」と男が思う…デート後に距離がグッと縮まるLINE4選

文・塚田牧夫 — 2019.12.4
好きな男性とのデートが続けば、交際に進展して欲しいと考えるでしょう。付き合うためには、デート後の連絡も重要。内容によって印象もだいぶ変わります。そこで今回は、“デート後に距離がグッと近づいたLINE”について、男性たちの意見をもとにご紹介しましょう。

「あの話はナイショで」と秘密を共有

shutterstock_309171938

「デートでいろんな話をしましたが、その子の友だちが浮気をしているという話題になりました。家に帰ってから、“あの浮気の話はナイショで”とLINEが来ました。秘密を共有したことで、距離が縮まった気がしました」マサカズ(仮名)/32歳

秘密を共有すると、2人のあいだに連帯感が生まれることもあります。守らなければ相手に迷惑がかかる……と思わせたことで、親密な関係を築けたのでしょう。

「お店すごい良かった」と褒める

shutterstock_1507635401

「女の子と韓国料理屋に行きました。ちょっと気を遣って、オシャレな雰囲気のお店に。食事中は感想を聞けなかったんだけど、帰ってからLINEで、“お店すごい良かった”“オシャレだった”と言ってもらえました。センスを褒められた気がして嬉しかったです」ユウイチ(仮名)/33歳

デートの店選びに悩む男性も多いため、褒められるととても嬉しいのでしょう。褒めてくれた相手に親近感を抱くため、次のデートに繋がる可能性も高まるはずです。

「悩みがあって」と相談を持ち掛ける

shutterstock_1209556678

「仕事の繋がりで出会った女性とのデート。明るい子だったので楽しい時間を過ごせました。デート後にお礼のLINEが届いて、やり取りを続けていたら、“悩みがあって”と相談を持ち掛けられたんです。

業種が近いので、アドバイスが欲しかったのでしょう。デート中に、信頼できる相手だと認識してもらえたのかもしれないです」カツジ(仮名)/33歳

相談するというのは、信頼しているからこそ。直接だと話しにくいことでも、LINEだと話せることもありますよね。信頼できる相手だと認識してもらえたら、男性もデートに手応えを感じるでしょう。

「寝れそうもない」とデートの喜びを伝える

shutterstock_1074562601

「水族館に行き、食事をして、イルミネーションを見るというコースを、彼女はすごく喜んでくれました。それで、夜にLINEが来たんですね。“興奮して寝れそうもない”って。そんなこと言われたら、こっちのテンションも上がりますよ」ヨシヒサ(仮名)/28歳

喜んでもらおうと思って立てたプランが、相手にバチッとハマれば嬉しいでしょう。それに、素直に感情を表現してくれる相手には好感を持ちます。もっと喜ばせたいという意欲にも繋がります。

“デート後に距離がグッと近づいたLINE”をご紹介しました。

デートをして楽しいで終わらせるのではなく、先に繋げるためにはフォローも欠かせません。好きな人を手に入れたいのであれば、デート後のLINEは気合いを入れて送ってみてください。

無題

♡PR- 女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」

©Dean Drobot/shutterstock
©Jacob Lund/shutterstock
©Flotsam/shutterstock
©Antonio Guillem/shutterstock