恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ひとりでしちゃおうかな…♡ 彼に会いたい女子の「思わせぶりLINE」3選

文・並木まき — 2019.11.28
彼氏に会いたくて仕方がない女子の中には、ちょっと激しいLINEでお誘いをかける人もいるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんなLINEをご紹介します。

「あそこをムギュッと…」

「仕事が忙しく、彼女となかなか会えなかったとき、いきなりその子から『あそこをムギュッとしたい!』と書かれているLINEが届いて、びっくりしました。

いきなりの下ネタかと思ったのですが、よくよく会話を進めてみると『あなたのプヨプヨのお腹をムギュッとしたい!』という意味だったようです。思わずドキドキしてしまいました。

一度そんなテンションになったものだから、無性に彼女に会いたくなってしまい、すぐデートの約束をしてしまいました」(38歳男性/マスコミ)

思わせぶりなLINEで男性をその気にさせると、デートの約束に結びつきやすいのも事実。実際は下ネタでなくとも、勝手に解釈する男性も少なくないかもしれません。

バターナッツかぼちゃの写真を…

「もう付き合って1年半になる彼女は、デートできない期間が長くなると、思わせぶりな野菜やオブジェの写真をLINEで送ってくるんです。

この前は、最近流行っている“バターナッツかぼちゃ”の写真を送ってきて『これ、なーんだ?』と言うから、僕もノリを合わせて『アレ』って答えたんですよ。

すると、ハートマークたっぷりのスタンプが返ってきて、僕のスイッチも入ってしまいました。こんなムフフなやりとりは、楽しくて好きですね」(45歳男性/経営)

男性の想像力をかきたてる写真は、控えめなお誘いLINEとしても使えるようです。その意図がバレバレだったとしても「かわいい」と感じる男性は多そうですね。

「初めてひとりで…」

「彼女と1ヶ月以上会えなかったとき、その子からいきなり『初めてひとりでしちゃおうかな』ってLINEが来たので、つい興奮してしまいました。

清楚な感じの子なので、ひとりで何をするのかな……と想像していたら、会いたくて仕方なくなりましたね。

なお、“ひとりでしちゃおうかな”の本当の意味は「ひとりで映画を観に行こうかな」でした。

何日か前、スケジュールが合わずに彼女と映画を観に行けなかったのを思い出しました。いくらなんでも思わせぶりすぎるよ……」(40歳男性/飲食)

ちょっと下ネタ的な解釈ができる文は、彼の心を刺激する引き金になるかもしれません。

毎回こんな思わせぶりなメッセージを送るのは難しいかもしれませんが、チャンスがあれば試してみてもいいでしょう。

以上、「彼に会いたい女子の思わせぶりLINE」をご紹介しました。

やりすぎると彼から引かれてしまう可能性もありますが、たまにはこんなおねだりLINEを送ってみてもいいと思いますよ!

無題

♡PR- 女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」

©RunPhoto/gettyimages
©Rita Maas/gettyimages
©Luis Alvarez/gettyimages