恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

本気になりそう…昼顔妻がグラッときた「年下彼からのLINE」3選

文・並木まき — 2020.1.12
年下の不倫相手から頼りになるLINEが届くと、その瞬間に「本気になりそう……」と感じる既婚女性もいるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、昼顔妻のもとに届いたそんなLINEをご紹介します。

1:「俺が守る!」

「10歳年下の彼がいるんですけど、最近、夫婦喧嘩について愚痴LINEをするたびに妙に共感してくれるうえに『あなたのことは、俺が守る!』『そんな旦那さんは捨てちゃえよ』って力強い言葉を送ってきます。

以前はそんなことはなかったので、多分、彼が私に対して本気になったんだろうな……って感じがしますね。

うちの夫は私に対して無関心。さらにモラハラ気質でもあるので、年下彼からそんな風に言われてしまうと、私も本気になってしまいそうで怖いです……」(44歳女性/飲食)

不倫に本気になってしまった男性ほど、略奪愛を企てる傾向にあります。夫婦仲にミゾが生じるタイミングで、あえて女性が喜ぶ言葉をLINEする男性の作戦かもしれません。

2:「この弁護士が離婚に強い」

「4歳年下の彼がいるんですが、相手も既婚者です。私が離婚しても彼が離婚しない限りは一緒になることはできないので、これまでは遊びの関係だと割り切ってきました。

しかし、最近夫の金遣いの悪さに限界を感じ、不倫とは関係なく離婚を考えるように。

そのことを彼に話したところ、翌日から『この弁護士が離婚に強いらしい』とか『離婚の際には、こんな証拠を集めておくと有利になるよ』など、現実的なアドバイスをLINEしてくれるようになりました。

離婚の話し合いって孤独だし、心が折れそうだったんですけど、年下彼がそんな風にサポートしてくれて、心強さを感じています。

そんな彼を頼もしいと思ってしまい、前よりも本気になりそうなんですけど、将来がない関係だけにつらいです」(42歳女性/通信)

離婚の際に現実的なアドバイスをくれる人の存在は貴重ですし、頼りになりますよね。

しかしそれが、不倫相手の既婚者となれば、離婚した後も傷つきそうな予感がします……。

3:「こっそりそっちに行こうか?」

「3歳年下の彼氏がいますが、私は既婚者です。でも夫は私に冷たく、私の体調が悪いときも、知らん顔で飲みに行くような薄情者です。

この前、私が40度の熱を出したときも夫は飲み会に行ってしまい心細かったのですが、彼氏は『ちゃんと食べてる? 何か買って、こっそり玄関先に置いておこうか』と、私の体調だけでなく立場まで気遣うようなLINEをくれました。

不倫相手の彼は夫とは180度違うタイプで、とにかく優しいし気が回るタイプ。彼からの思いやりLINEを受け取るたびに、今の夫と離婚して、その彼と一緒になりたい……という思いが強まっています」(40歳女性/主婦)

冷たい夫と温かい不倫彼のコントラストが強いほど、不倫相手に本気になってしまうのも女心かもしれません。
とは言っても、離婚は簡単にできないため、苦悩する昼顔妻も多いのでしょう。

遊びのつもりで始まった関係でも、年下彼の頼りになるLINEで本気になってしまう既婚女性もいるようです。
しかし、不倫に本気になっても、待っているのは苦しい結末ばかり。くれぐれも彼の甘い言葉に惑わされないようにしましょうね。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

©svetikd / gettyimages
©Stock-Asso / gettyimages
©TeodorLazarev / gettyimages