恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

弱いけど… 男がキュンときた「デートのお誘い」LINE3つ

文・塚田牧夫 — 2019.10.21
好きな男性となかなか距離が縮まらないようなとき、お酒の力を借りるのもひとつの方法です。ただ、女性のほうからは、誘いづらいところもあるかもしれません。断られたらどうしよう……と考えてしまうことも。そこで男性たちに、“キュンときたデートのお誘いLINE”というテーマで話を聞きました。

「弱いけど付き合ってもらえませんか」

「今の彼女とまだ付き合う前の時期。昼間に会う機会はあったんだけど、夜は会ったことがありませんでした。

すると、彼女のほうからLINEで、“飲みに行きませんか?”というお誘いが。女性から言わせてしまって申し訳ないなと。

さらに、“弱いけど付き合ってもらえませんか”と来て、可愛い人だなと思いました」シュウジ(仮名)/31歳

控えめな誘い方が女性らしく、品も感じさせますね。男性としては、お酒の弱い女性は大歓迎。何かあるかも……と期待感をあおります。

「勝負しましょう!」

「飲み会で知り合った女の子がいました。そのとき、かなり量を飲んでいて、強いなと。俺も飲むほうなので、ノリも合ったんです。

連絡先を交換し、しばらくLINEでやり取りしていると、“サシ飲みしましょう”と向こうから誘ってきました。

さらに、“どっちが強いか勝負しましょう!”と。元気があって、可愛らしかったです」ナオヤ(仮名)/26歳

ストレートなお誘いは、気持ちがいい。勝負を挑んでくる姿勢が子どもっぽく、サシ飲みというフレーズも、なんとなく女性には不釣り合いで可愛らしく感じます。

「行きたいお店があって」

「何回か飲みの席で一緒になった女性がいて、連絡先を交換したんです。LINEで、お酒が好きという内容の会話をしていました。

するとその子が、“行きたいお店があって”と言うので、誘ってくれてるんだなと思い、“一緒に行きましょう!”と返しました。すごく喜んでくれていました。

そのあと、店のURLが送られてきたんだけど、想像してたのとまったく違って、めちゃくちゃ渋い焼き鳥屋でビックリした。そういうとこも、逆にいい」アキラ(仮名)/30歳

行きたいお店があるけど、ひとりでは行きにくいといった感じが、男心をくすぐります。一緒にいって欲しい……という感情が伝わってくるところも、可愛らしいポイントです。

“男がキュンときたデートのお誘いLINE”をご紹介しました。

女性に誘われれば、だいたいの男性は嬉しく思うもの。OKをもらえる確率も高くなります。是非、デートの約束を取り付けて、距離を縮めちゃってください。

彼との楽しいひとときを♡-PR-

ついに念願の彼氏をゲット!でも、何をして過ごせばいいのかわからない……。そんなときは、ふたりでも遊べるニンテンドースイッチでお家デートなんていかが?

彼と過ごす時間がもっと楽しくなるはず!


彼の意外な一面が見られるかも……?

ヘルシービューティのヒミツが知りたい! 池田エライザさんのカラダにいいことと 「とろけると」のあるご褒美時間。-PR

©d3sign/shutterstock
©dusanpetkovic/shutterstock