恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ココでするの…? キスでわかる「相性診断ポイント」3つ

文・上岡史奈 — 2020.1.5
「この人と相性悪いかも……」とガッカリしたとき、そこから持ち直すのって難しいですよね。できれば最後までいってしまう前に、相性を判断できたら嬉しいもの。それでは、キスで相性を見極めるなら何がポイント? 女性がキスの段階で「これ以上進むのはやめよう」と思ったきっかけについて聞いてみました。

やたら吸い付いてくる…

「付き合おうかなと思っていた男性がいましたが、キスがダメでした。私の唇ごとガブッと巻き込むように吸い込まれて、口の周りが唾液でベトベトになるし、息継ぎできなくて酸欠になりそうになりました」(28歳/飲食関係)

このケースで見るべきポイントは「相手が嫌がっているのに気付いていない」「相手が気持ちいいかどうかよりも自分のことしか考えていない」ということですね。これは間違いなく夜の場面でも発揮される悪いクセでしょう。

口がクサい…!

「マッチングアプリで知り合った男性と初めて会ったとき。会話もけっこう盛り上がって流れでキスまでしてしまったんです。でも、彼の口のニオイが気になって……。お昼に食べたものかな? とも思ったけど、一旦気になったらもうダメですね」(22歳/大学生)

事前に決まっていたデートならともかく、いつ起こるか分からないデートのために用心するのも大変なので、これはタイミングが悪かったケースとも言えるでしょう。

ただ、ニオイの相性は本能に基づくものなので、キスやハグの段階で相手の体臭を心地よく感じるか、苦手に感じるかを見極めるのは間違っていないでしょう。

電車のホームで!?

「デートの帰り、電車を待っているときにいきなりキスされてドン引きしました。それで『照れなくていいのに』と言われたのですが、そういう問題ではない……! 自分にとっては、公衆の面前でイチャイチャするのはありえない!」(23歳/広告関係会社勤務)

彼もお酒が入っていたのかもしれませんが、付き合ったら同じことをしてきそうです。それ以上進まなくて正解でしょう。

キスで違和感を覚えたら…

キスは五感で感じるもの。彼の唇の感触、ニオイの相性やシチュエーションなどを、相性の良さを感じ取る瞬間だと言えます。

そこで違和感を覚えたら、やはり自分の直感を信じるべきでしょう。くれぐれもご注意くださいね!

無題

どんな指輪がほしい? 女性200人に聞いた「彼から贈られたい婚約指輪」

©Viachaslau Govorkov/shutterstock
©StockLite/shutterstock
©Seb Oliver/shutterstock