恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

付き合えそう… 「不倫常習男がターゲットにする」女性の特徴3つ

文・並木まき — 2019.9.20
不倫の常習者たちは「この子なら、お願いすれば付き合えそう」と外見で判断する場合も少なくないようです。非常に勝手な発想ですが、万が一彼らのターゲットにされ、不倫に巻き込まれてしまったら大変です。そこで今回は、時短美容家の並木まきが、不倫相手として狙われがちな女子のメイクの特徴を3つご紹介します。

1:仕上げが雑

「メイクがいい加減な女の子って、だらしないように見えると思うんです。だから、異性関係にもゆるそうなイメージを持っています。反対に、どんなに派手でも、きちんとメイクをしている女性のほうが落としにくいイメージですね」(38歳男性/経営)

「目のまわりが汚れていたり、眉が消えかかっていたりするメイクの女の子って、自分の経験上いい加減な子が多い気がする」(37歳男性/飲食)

メイクの仕上げ方によっては、不倫男の目には隙として映ってしまう場合も。きちんとした性格をアピールするためには、雑なメイクは避けた方がよいでしょう。

2:ノーメイクに見える

「ほとんどメイクしていない地味な子は、口説かれた経験が少ないはずなので、不倫しやすいと思います。しかもそういう子って、会社で他人とつるまないタイプが多いから、不倫が周囲にバレにくいんですよね」(41歳男性/メーカー)

「朝、顔だけ洗って出社したようなノーメイクの女性は、僕の経験上、不倫できる確率が高めです。独身時代そういった女性はノーマークでしたが、結婚後は、おとなしくて目立たない女性のほうが、付き合うのに何かと好都合なんですよ」(44歳男性/経営)

実際にメイクをしているかはともかく、ノーメイクに見える顔は、不倫男の標的になってしまう可能性があるようです。

3:イベント時に気合いを入れてメイク

「食事会や飲み会で気合いが入ったメイクをしてくる子は、付き合う異性を探している感じがします。僕の経験から言えば、かなりの確率でOKをもらえます」(42歳男性/映像)

「社内の飲み会や接待のイベントがある日にだけ、メイクに気合いが入っている女性には、アタックしやすいイメージがあります。普段は仕事場用に控えめなメイクにしているだけで、本当は合コンとか飲み会とかに慣れているんだろうって思います」(40歳男性/サービス)

ここぞという場面に勝負メイクをして臨む女性は多くいるでしょう。そんな変化を敏感にキャッチしている不倫男も多いようですね。

不倫男の中には、女性のメイクを見て獲物を選ぶ人もいます。

ほとんど不倫男の思い込みの域を出ない判断ですが、彼らのターゲットにされないためにも、今回ご紹介したポイントにご注意くださいね。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

憧れの美肌センパイ、片瀬那奈さんが語る「リンクルケアは、いまが始めどき!」 – PR

©Jamie Grill/gettyimages
©Yagi Studio/gettyimages
©Hero Images/gettyimages