恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

色気ダラダラ…! パリで会った「セクシーすぎる男前」厳選7スナップ

写真・文 松永学 — 2019.9.7
パリの街行くイケメンをキャッチしまくる、パリ在住カメラマン松永学さんの人気コラム。今回は日本と関わりの深い人も登場!

トラボー 24歳 インテリアデザイナー

_DSC1618

–彼女とお店のリサーチに来ていたトラボーはクールガイでした。

僕はパリ生まれです。パリの魅力を挙げるとしたら屋根と答えます。高いところから見るパリの屋根はそれぞれ人生を語っているようで面白いですね。日本に行くことがあれば肌で文化の違いを体験してみたいです。

好きな女性は、昨年パリでのフェス「We Love Green」で観たジョルジャ・スミスに首ったけです。

アルチュール 24歳  建築家

_DSC1600

–レピュブリック広場でスケートボード準備中のアルチュールは、実はインテリでした。

ようやく建築家の試験が受かってこの秋から頑張ろうと思っています。僕はアミアン出身で12歳からスケートボードをやりはじめました。アミアンの有名人って日本でも有名なジュール・ヴェルヌがいますよ。彼の小説は何度読んでも面白いですね。

パリの好きな場所は、中心地よりもクリニャンクールやモントルイユといった近郊の街が魅力的です。日本人の建築家、坂茂が僕のアイドルです。女性? やっぱりエディット・ピアフが女性としての魅力がピカイチだと思います。

ジョセフ 24歳 絨毯修復屋

_DSC1583

–パリのメトロの出口で見かけたたジョセフは面白い仕事をしていました。

僕は有名なクリニャンクールの蚤の市の近くで、おもに絨毯の修復の仕事をしています。絨毯といっても幅広く、家具、おもに椅子の生地の張替えなどをしています。もちそんこの仕事に誇りを持っていますよ。

僕の親戚のおじさんが日本人なんですよ。日本のことはよく聞いているので、いつかはおじさんと一緒に日本に行って文化に触れてみたいです。日本は絨毯文化ではないですが、いい生地をたくさん作っていますよね。グウェン・ステファニーって知っていますか? 彼女が僕のアイドルです。

ゲール 25歳 バーマン

_DSC1588

–友達とメトロ出口で待ち合わせ。これからレピュブリック広場に遊びに行くそうです。

僕はバスティーユの、とあるバーでバーマンをやっています。2015年ぐらいからパリでは日本のウイスキーが人気で、もちろん僕の店でも扱っています。パリの好きな場所は9区です。本当のパリがこの地区に詰まっているので日本の方にもオススメです。

好きな女性はアリアナ・グランデ。もう最高な女性ですね。あとジョディ・フォスターはクールですね。

リシアン 18歳  学生 

_DSC1596

–レピュブリック広場で友達と待ち合わせ中のリシアンは宮崎アニメの大ファン!

僕は宮崎アニメで育ちました。特に好きなのは『天空の城ラピュタ』と『千と千尋の神隠し』です。何度も何度も観ました。でも、日本のことはそれ以外何も知らないのです。日本食もあまりわかりません。

よく遊びに行くのはポンピドゥセンターです。入場無料だしモダンアートが好きなのでいつ行っても発見があります。好きな女性はリリー=ローズ・デップ! それからモデルのカーラ・デルヴィーニュは強い個性があっていいと思います。

ジャコブ 24歳  ミュージシャン 

_DSC1609

–アルチュールの友達、ジャコブは3年前にポーランドからやってきました。

僕はミュージシャンで「JA KUB」という名前で活動しています。ベルリンで出会った日本人のミュージシャン、田中フミヤといつか共演したいと思っています。

パリではバスティーユにある「Techno import」というレコードショップをおすすめします。好きな女性はユマ・サーマン! 映画「パルプ・フィクション」が大好きなんです。

ケイン 22歳 ロンドンのブティック販売員 

_DSC1612

–6日間滞在のロンドンっ子! ちょっとピンク・フロイドっぽさを感じました。

僕はロンドンのチェルシーからやって来ました。何度もパリには来ていますが英語で答えていいですか? チェルシーは面白いところで、サッカーはチェルシーファンじゃなきゃ生きていけないんですよ。もちろん僕も大のチェルシーファンです。

好きなタイプの女性は、オープンマインドで細かいこと気にしなくてキレイな瞳を持っている人! パリジェンヌを狙っているのだけど僕の語学力だとちょっと無理かな? 瞳で会話できたらいいですね。

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法