恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

大好きだ…! 男が心奪われる「愛され女子のモテLINE」テク

文・オリ子 — 2019.9.2
今や、恋愛の駆け引きに欠かせないツールLINE。モテる女性はどのようなLINEで、男性の心を掴んでいるのでしょうか。今回は、男子から見たモテる女のライン術をご紹介します!

男が思わず心奪われるLINE術って何!?

毎回すぐに返さない

「すぐに返事が返ってこないと、俺以外の誰かと連絡を取り合っていたり、実際に会っていたりしているのでは? と不安な妄想が広がって、相手のことが気になってしまう」(25歳・会社員)

男性からすると、すぐに返事をするタイプの女性よりも、適度に返事が遅い子のほうが、焦らされる感じがして、気になるようです。好きな相手、気になる相手にはついすぐに返事をしてしまいたくなりますが、そこはぐっと我慢して焦らし作戦を入れると、相手の意識をより自分に向けられるかもしれません!?

スタンプを多用しすぎない

「シンプルなLINEの子のほうが、毎回スタンプだらけの子より落ち着いてる感じがして好印象かも。そういう子が、たまにハートマークとかかわいいスタンプを送ってくれると、ぐっとくるものがあります」(27歳・公務員)

スタンプがモリモリのLINEは、元気な女の子という印象は与えるかもしれませんが、軽い考えの女の子という印象を与えちゃう可能性もあるのかもしれません。大事な言葉はきちんと絵文字に頼らず文章で伝えることで、丁寧な子、落ち着いた子、という印象を与えることに繋がるのかも。また、スタンプを無駄に多用しないことで、たまに使うスタンプの価値をよりあげられる効果もあるようですよ!

敬語とタメ語を上手に組み合わせている

mote

「適度な敬語は、リスペクトされてる感じがしていいけど、敬語の中にたまにタメ語が入ると、距離が縮まった気がして嬉しい。うまく混ぜて使っている子は、男心わかっているな〜と思う時がある」(33歳・その他)

キレイな敬語が使えることは、モテる条件のひとつかもしれませんが、そんな敬語の間に、たまにタメ語を混ぜることで、男子はグッと距離が近くなった印象を受け、意識が高まったり、デートに誘いやすくなったりするのかもしれません。これからは、それらを意識して文章を考えてみてはいかがでしょうか!?

ちょっとした工夫で男心は掴めちゃう!?

大好きな相手を目の前にすると、緊張してうまく言葉が伝えられなかったりしますが、LINEだったら考える時間もあるし、緊張も少なく返事ができますよね。せっかくなら、LINEでのモテ術をマスターして、うまく意中の彼との距離を短めていきたいですね!

ストレスでブスになる…? 胃腸美人診断にトライしてみた!


©Klaus Vedfelt/Gettyimages
©svetikd/Gettyimages