恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ちょっとした偶然が…! 男が運命を感じた「出会いのシチュエーション」

文・牧ぐりこ — 2019.8.25
出会い方は、その後の関係を左右することが多いもの。職場の同僚と、偶然再会した同級生では、距離の縮め方が変わりますよね。ロマンチストの男性は、出会いに運命を感じると一気に距離をつめるようで…!? 今回はライター・牧ぐりこが男性のみなさんに「運命を感じた出会い」について聞いてきました!

出身校が同じ

「ちょっとしたパーティで、女の子たちに声をかけて回っていました。その中で特に、魅力的な子がいて……すごく美人というわけではないのですが、話していて楽しいし、なぜか目が離せないんです。楽しくおしゃべりしているうちに、まさかの同じ中学出身であることが判明! 学年が違うので初対面には変わりないのですが、なんだか気分が盛り上がりました。僕からグイグイアプローチして、後日付き合うことになりました」(31歳・商社)

初対面の相手と、それ以前にも縁があると知ると、男性は運命を感じるようです。卒業した自動車学校が同じ、よく使う喫茶店でバイトをしていたことがある、といった話も耳にしました。気になる男性がいるときは“過去にもすれ違っていたかもしれない”と匂わせると、彼があなたを気にするきっかけになるかもしれません。

雑誌で見たかわいい子に遭遇

「飲み屋のトイレに、雑誌の切り抜きが貼ってあったんです。『当店が紹介されました!』と、乾杯している女性グループが写っていました。その中で一番髪の長い子が、すごく僕好みだったんですよね。『こんな彼女がいたらな〜』と思いながら席にもどったら、なんと写真の子が店に入ってきたんです!
ドキドキしながら『お姉さん、あの切り抜きの方ですか……!?』と声をかけました。すると彼女は、恥ずかしそうにしながら『あ…多分そうです。はじめて飲みにきたとき取材されて……。今日が2回目なんですけど』と。
常連さんでもない彼女と、たまたま出会えたことに運命を感じました。『モタモタしている場合じゃない!』とスイッチが入って、僕からアプローチして付き合うことになりました」(34歳・代理店)

偶然の出会いは、男性を奮い立たせるのかもしれません。にしても、特に運命を感じる出会いですね。どうぞお幸せに!

好きなアイドルと名前が同じ

「先日友達に誘われて、街コンに行ってきました。失礼だとは思うのですが、ざっと見回してすごく気になる子はいなかったので、正直がっかりしました。でもせっかく来たので楽しもうと思って、声をかけて回ったんです。
そこで大人しそうな子に名前を聞いたら、好きなアイドルと同じだったのでドキッとしました。デキ心で名字も聞いてみたら、なんと同姓同名! 僕の推しを彼女も知っていて『同じ名前なのは恥ずかしいけれど、応援している』と言っていました。
その会話がきっかけで仲良くなり、何度かデートしています。名前を呼ぶと恥ずかしがるところが、かわいいです(笑)」(30歳・メーカー)

名前は不思議なもので、好きな芸能人や、学生時代に好きだった人と同じだとついドキッとしてしまいますよね。気になる相手に合わせて改名するわけには行きませんが(笑)、好きなアイドルやアーティストと出身地が同じだったり、同じ趣味をもっていると分かると、会話が広がるかもしれません。

以上「男性が運命を感じた出会い」エピソードでした! ちょっとした偶然が「運命」に思えて、恋を後押ししてくれることがあるようです。逆手にとって、気になる男性に「運命的な」お声がけをするのも手かも!?

男が触れたくなる♡「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©J.A. Bracchi/Gettyimages
©Tomas Rodriguez/Gettyimages
©rilueda/Gettyimages