恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

もしかしてマザコン?… ちょっと気になる「彼氏のダメポイント」5選

文・東城ゆず — 2019.9.8
交際前は素敵な彼だと思っていたのに、いざ付き合ってみると幻滅してしまうことも……。今回は、彼に直接伝えるほどではないけど「ちょっとキツいな」と悩んでしまう彼のダメポイントを紹介しましょう。

整理整頓が下手

「職場恋愛中の彼と一緒に旅行したときのことです。ホテルには2泊しかしていないのに、彼の持ち物が床に散乱していたんです。使ったタオルもあちらこちらに放り投げてありました。

職場での彼は、とてもテキパキと要領がいい男性。そんな姿とのギャップに、がっくりきてしまいました」(Hさん・32歳女性/看護師)

男性の性格面より、誰でも当たり前にしている常識的なことについて、「こんなこともできないの?」とモヤモヤする女性がいるようです。あまりに幼稚すぎて、注意する気も失せてしまう女性も多いことでしょう。

デートプランがつまらない

「彼のデートプランがつまらないので、ちょっと不満です。女性との交際経験が足りないだけかもしれませんが、美味しいレストランやカップルで楽しめそうなレジャー施設をほとんど知らないのです。彼に悪いので楽しんでいるふりをしているのですが、ちょっと辛いです」(Uさん・31歳女性/マスコミ)

デートは男性にリードして欲しいと願う女性は多いようです。しかし、その内容によっては、落胆してしまう場合も。そのほか、「自分と彼との好みが合わないからデートが楽しくない」という声も聞かれました。

マザコンっぽい

「付き合ってから彼の実家に行くようになったのですが、彼がマザコンっぽくて気になります。私と彼のお母さんを仲良くさせたいのか、私が喋ると“かあさんは、どう思う?”とすぐにお母さんに意見を聞くんです。彼の意図は分からなくもないですが、私の意見がないがしろにされているようで、不満です」(Nさん・29歳女性/事務)

女性としては、なかなか受け入れがたいマザコンの男性。自分が彼の母親と比べられると考えると、先が思いやられてしまいますね。「ずいぶんお母さんと仲良いね」などと彼に釘を刺しておくといいかも。

依存的な性格

「1年間アタックした結果、付き合うことができた彼なのですが、どうやら相手に依存する性格だったようです。常に連絡をとらないと不安になってしまうようで、毎日電話で話すことが義務になりつつあります。ちょっと怖いです」(Hさん・37歳女性/警察官)

大人の恋愛は、それぞれが自立していないとうまくいかないのが一般的です。会うタイミングや連絡の頻度などは、どちらかがストレスを溜める事態にならないよう話し合うべきでしょう。

ちょっとケチ

「付き合いはじめるまでは、彼のことを誠実でいい人だと思っていました。しかし、付き合い始めてすぐ、彼がすこしケチだということに気が付きました。彼は“今は男女平等の時代だし、デート代は折半だね”と言いながら割り勘するんです。たまにはおごってくれてもいいのになぁ……」(Sさん・29歳女性/自営業)

全てのデートを男性におごって欲しいと思う女性はいないにせよ、「僕が多めにもつよ」と言われたら、嬉しく感じる人も多いはず。デートにお金をかけたくないという本音が見え隠れする男性は、少し気になってしまいますよね。

以上、“ちょっと気になる彼氏のダメポイント”をご紹介しました。

彼氏の気になる点を受け入れて付き合っていけるかどうか。それは、そのダメポイントに勝るような、彼の長所があるかどうかがひとつのポイントでしょう。あまりにモヤモヤするようでしたら、一度彼に相談してみるのもよいでしょう。

ストレスでブスになる…? 胃腸美人診断にトライしてみた! – PR

©ambu Productions/gettyimages
©Westend61/gettyimages