恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

そんな理由で!?…男がなかなか告白できない「意外な原因」4つ

文・塚田牧夫 — 2019.8.3
何度かデートをして、好きな気持ちも伝わっているはずなのに、なぜか告白してこない男性がいたりします。自信がないという理由ならまだ分かりますが、実はもっと他の理由がある場合も……。そこで男性たちに、“なかなか告白できない意外な原因”について話を聞いてみました。

1:失敗して気まずくなりたくない

「好きな子がいるんだけど、昔からの友だちなんです。告白して失敗するのは仕方がないと思う。でも、そのあと会うのが気まずくなるのが嫌なんです。友だちの集まりに、行きづらくなるような状況にはしたくない」イチヤ(仮名)/26歳

共通の知り合いが多いと、その後の関係のことも考えなくてはいけません。状況的には有利なようにも感じますが、ほかに気をつかわなければいけないことも増えるので、必ずしもそうとは言い切れないようです。

2:彼女がいる

「何度か食事をした女性がいます。相手も、俺のことを気に入ってくれてるようなんだけど、告白はできない……。なぜなら、彼女がいるから。別れようとは思ってるんだけど、切り出せなくて……。そっちが片付いてからじゃないと、次には進めない」トシカズ(仮名)/28歳

彼女がいても、好きな人ができてしまうこともあります。ただ、その存在を無視して、新しい女性を狙うというのはマナー違反。逆に、相手の女性に彼氏がいて告白できないというパターンもあるでしょうね。

3:高嶺の花で恐れ多い

「会社の受付の女性のことが好きになってしまって……。ただ、高嶺の花すぎる。僕よりも8歳も下だし、ほかの男性社員にも狙っている人がたくさんいる。連絡先は知ってて、たまにLINEとかはするけど、告白なんて恐れ多い」ヒトナリ(仮名)/31歳

年齢差や立場を考えて、腰が引けてしまう場合もありますよね。この場合だと、相手からよっぽどのアプローチがない限りは、男性は動かないかもしれません。

4:自分からはしないと決めている

「今まで自分から告白して付き合ったことがない。いつも向こうから。相手の風下に回るのが嫌なんですよね。だから、自分からはしないって決めてます」トシキ(仮名)/28歳

今まで告白したことがないという男性も稀にいます。自分から攻めなくても、女性が寄ってくるので、告白する必要がない。プライドの高さもあるでしょう。しかしなかには、告白した経験がないので、「告白の仕方が分からない」というタイプもいます。

ヒーリングミュージックでストレス解消-PR-

男女の関係にはトラブルがつきもの。彼の一言や行動に傷ついたり、イラついたりすることもありますよね。

ストレスを明日に持ち越さないよう、ヒーリングミュージックで、心を落ち着けましょう。


穏やかな気分になれば、夜もぐっすり眠れるはず。

“男がなかなか告白できない意外な原因”をご紹介しました。

単に、自信がない……というのであれば、女性からもアプローチをすることで進展も望めますが、そうでない原因がある場合もあります。まあ、一筋縄ではいかないところが、恋愛の面白いところではありますよね。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

©Dougal Waters/gettyimages
©courtneyk/gettyimages
©EyeEm/gettyimages
©Uwe Krejci/gettyimages