恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

思わずムカッ!…妻がイライラした「夫の行動」6選

文・東城ゆず — 2019.9.9 — Page 2/2

4:飲み会の頻度が高い

「夫の飲み会の頻度が高いと、イラっとしてしまいます。私だって、子どもを夫に預けて外に飲みに行きたいときもあります。新婚当初は、距離感が掴めなくて苦労しました。

最近は夫に“私も飲み会に行きたい!”と正直に伝えるようになりました。彼も“俺ばっかり飲みに行ってごめんね”と協力してくれるからです。もっと早く伝えておけばよかった!」(Kさん・30歳女性)

どちらかが家にいる必要がある場合、男性の用事ばかり優先されるのは不公平ですよね。ただ、きちんと話し合いをすることで改善される例もあるようです。

5:「ママ」と呼ばれると違和感

「私は夫の母親ではないので、“ママ”と呼ばれるのが嫌いです……。“ママ、××(息子の名前)が水族館行きたいって”と言われるのも嫌ですね。いつまでも私のことを名前で呼んでほしいと思っています」(Nさん・41歳女性)

男性に「ママ」と呼ばれると、違和感を覚える人も多いようです。夫婦ですから、きちんと名前で呼んでほしいですよね。

6:休日に出かけると機嫌を損ねる

「私が休日に一人で出かけると、夫が機嫌を損ねるのが気に入りません。私だってひとりで洋服を選びたいときもあるし、友達とランチしたいときもあります。私は夫の持ち物ではないので、そのくらいは認めて欲しいです」(Wさん・42歳女性)

“夫婦はいつも一緒にいなければならない”という決まりはありませんが、妻が休日にひとりで出かけると、不機嫌になる男性もいるようです。あまりにも束縛が強い場合は、しっかりとあなたの意思を伝えましょう。

以上、“妻のイライラポイント”をご紹介しました。

普段一緒に過ごす時間が長い夫婦。相手の些細な言動が気になることもあるはず。相手の考えを理解しつつ、お互いに納得できるような生活を送りたいですね。

ストレスでブスになる…? 胃腸美人診断にトライしてみた! – PR

©Estradaanton/gettyimages
©Thomas Barwick/gettyimages