恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

マジ可愛いから!…不倫男の「勘違いLINE」3選

文・並木まき — 2019.8.15
知り合いや同僚に不倫中の男性がいると、常識では考えられないようなLINEが届く場合もあるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな既婚男性の勘違いLINEを3つご紹介します。

1:「俺の彼女を紹介させて」

「同僚が不倫をしているのですが、結婚しているくせに、まるで独身のようなLINEを送ってくるので、ウンザリしています。

この前は『俺の今度の彼女、マジ可愛いから紹介させて』とLINEしてきたのですが、不倫の関係なのに“彼女”とは……。呆れてしまいました。それに、不倫相手を紹介されても話すこともないですし。

適当にはぐらかしましたが、この男、かなり勘違いしているなと思いましたね」(30歳女性/不動産)

まるで彼女を紹介するようなノリで、不倫相手を紹介するとは……。よほど不倫関係を自慢したかったのでしょうか。

2:「結婚できないのがしんどい…」

「学生時代から親しい男友だちが、まさかの不倫中。

相手の女性に本気になっているけど、妻のことも好き……といった悩みをLINEで相談してくるようになりました。

さらに最近は『妻と結婚しつつ彼女とも結婚したい』などと、自分の行いを正当化しているような言葉が目立つようになりました。

彼は、今のところ離婚するつもりはないようですが、『彼女と結婚できないのがしんどい……』と言われても困ります!」(35歳女性/ネイリスト)

結婚しているという事実を棚に上げて、まるで普通の恋愛相談のように「不倫相手と結婚したい」と相談する男性もいるようです。

3:「旅行でサプライズを…」

「仲がいい飲み仲間の男が、不倫をしています。

あるとき、彼が不倫相手と旅行に行くことになり、彼女が喜ぶサプライズを考えたいと相談のLINEが届きました。

『なかなか普段一緒にいられないから、彼女に少しでも喜んでもらいたい』と彼は言っていましたが、将来がない関係なのに、なぜそこまで執着するのだろうと引いてしまいました。

独身の友だちからの相談なら真剣に考えますが、今回は私も不倫の共犯になりかねません。結局彼のLINEは無視することにしました……」(33歳女性/商社)

家庭がある身であるにもかかわらず、不倫相手へのサプライズを相談する男性もいるようです。

以上、既婚男性の「勘違いLINE」を3つお送りしました。

不倫中の男性から、まるで自分が未婚であるかのようなLINEが届けば、ギョッとしてしまいますよね。

皆さんの周りにもこんな男性がいるかもしれません。くれぐれもお気を付けくださいね。

ヒーリングミュージックでストレス解消-PR-

男女の関係にはトラブルがつきもの。彼の一言や行動に傷ついたり、イラついたりすることもありますよね。

ストレスを明日に持ち越さないよう、ヒーリングミュージックで、心を落ち着けましょう。


穏やかな気分になれば、夜もぐっすり眠れるはず。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

©Luis Alvarez/gettyimages
©Johner Images/gettyimages
©Morsa Images/gettyimages