恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ペースが合わない…?男が「一緒にいると疲れる」女子の特徴4つ

文・塚田牧夫 — 2019.7.10
一緒にいて、「居心地がいい」と感じることは恋が長続きする大事な要素。癒しや安らぎがふたりの関係を強くするのです。逆に、「居心地が悪い」と感じれば、すぐにでも別れたくなるでしょう。今回は、“一緒にいると疲れる女子の特徴”について、男性たちの意見をもとにご紹介します。

1:超絶ハイテンション

「彼女と出会ったとき、第一印象は“とても明るい女性”でした。声が大きくて元気があって、一緒にいるとこっちも元気になれそうな感じ。

ところが、あまりにテンションが高すぎて……。

“ヒューッ”とかすぐ言うし、ハイタッチも頻繁に求めてくる。最近は、ノリにちょっとついていけない」サンタ(仮名)/31歳

元気な人の傍にいると、元気をもらえそうな気がします。でも、テンションに差がありすぎると、ノリを合わせるだけで余計な体力を使うことになります。

2:努力を求める

「彼女はすごく頑張るタイプ。仕事はもちろん、英会話教室などにも通い、スキルアップを図っています。

それは応援してるんだけど、こっちにも同じ努力を求めてくるんです……。英会話だったり、資格を取ったり、そういったものを勧めてきます。

正直、強制されているようで疲れる。やりたいときにやらせて欲しい」イツジ(仮名)/28歳

頑張っている人が近くにいると、自分も頑張る意欲が湧いてくる。そんな相乗効果を期待するところもあるでしょう。しかし、押しつけるように努力を求められると、窮屈に感じてしまいますね。

3:極度の優柔不断

「彼女とのデート中、食事をしようと洋食屋に入ったんです。そこはメニューが豊富で、どれもとても美味しそう。僕はすぐにハンバーグに決めました。

でも、彼女がなかなか決められなくて……。10分以上迷ってるんです。

こっちはお腹がペコペコ。じれったくてしょうがなかった」ハヤヒコ(仮名)/28歳

優柔不断は必ずしも悪い特徴ではありませんが、それにも許容範囲があります。付き合う側がイライラし過ぎて、ストレスが溜まってしまう場合もあるようです。

4:思い込みが激しい

「彼女の家から出かけようとしたとき。エレベータに乗ると、途中で別の女性の住人が乗ってきました。軽く挨拶をして、僕らの後ろに立ちました。

エレベータを降り、建物を出たあと。彼女が、“あの人舌打ちしてたよね?”と言うんです。そんなのまったく聞こえませんでした。

“男と一緒だからひがんでるんだ”と言うんだけど、とてもそうは思えない。彼女は思い込みが激しいところがあって、ついていけないときがあります」イッサ(仮名)/30歳

思い込みをするのは、悪いことではありません。ただ、それがマイナスに働くものだと厄介。何度も話を聞かされると、相手もウンザリしてくるようです。

“男が一緒にいると疲れる女子の特徴”をご紹介しました。

お互いを尊重し、独りよがりにならないような付き合い方をしていきたいですね。

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Tatomirov /shutterstock
© Supavadee butradee /shutterstock
© Golubovy /shutterstock