恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

浮気の心配ゼロ! 彼女に「とことん尽くす」男の特徴とは

文・上岡史奈 — 2019.11.7
いつも浮気される、突然振られるなどダメな恋愛を繰り返している女性も多いよう。しかしそれは、ダメな男性を自分で引き寄せているのかもしれません。自分だけを見て尽くしてくれる彼氏はどうやったら見つかるのでしょうか。そこで、付き合ったらとことん彼女に尽くす男性の特徴について女性の体験談を聞いてみました。

自分はそんなにモテないと思っている男性

shutterstock_1297535893

「元カレにとって初めての彼女だった私は、すごく尽くしてもらえました。いつも『私に捨てられたらどうしよう』と心配していたし、浮気の心配なんてしたことがなかったです」(26歳/美容関係会社勤務)

「かなり年上の男性と付き合っていたときは『こんなに若い子が付き合ってくれるなんて夢みたいだ』とめちゃくちゃ甘やかされていました」(25歳/IT関係勤務)

男性のほうが「この子を逃したら、次はもう誰とも付き合えないかもしれない」と思っているときこそ、尽くしてくるのかもしれません。モテる要素を持っている男性は、それほど頑張らなくても女性が寄ってきてしまうので尽くす人にはなりづらいのでしょう。

プレゼントを贈るのが好きな男性

shutterstock_742052752

「前の彼氏がすごく尽くしてくれる男性でした。誕生日プレゼントや付き合った記念日などしょっちゅうお祝いしてくれていましたが、彼自身は祝われなくてもOKという人でした」(23歳/読者モデル)

「元彼は付き合う前から会うたびに花やお土産などをしょっちゅうくれる人だった。マメなんだと思う」(30歳/主婦)

女性に比べると誕生日や記念日への関心が低い男性のほうが多いようですが、しっかりとお祝いしてくれる男性は「女性を喜ばせるのが好き」という人。このタイプの男性は、尽くされて素直に嬉しいと喜べる女性と相性がいいのでしょう。

彼女の写真を撮るのが好きな男性

shutterstock_314478830

「元彼のスマホは私の写真でいっぱいだったと思います。いつも『可愛い』と言ってくれて、2人でもたくさん写真を撮ったし。街中でもどこでも撮りたがるので恥ずかしかったけれど、嬉しかった」(22歳/大学生)

「寝顔やぼーっとしている顔など全然可愛くない顔まで撮られていた。『素の顔がいい』と彼は喜んでいたけれど、私としては決め顔だけにしてほしかった。でも、愛されていた気はする」(25歳/ネイリスト)

どんな姿でも愛おしいと思ってくれる彼氏は理想的。また、「別れた後も元カノの写真を消せない」という男性は、そのくらい真剣に彼女のことを愛していたといえるので、彼女を大切にする人なのかもしれませんね。

自分が先に尽くさないことも大事

「尽くされたいのにそういう男性に出会わない」という女性の話を聞いてみると、自分のほうが世話焼きで、男性に尽くしてしまっている人が多いように感じます。“つい尽くしてしまう”という女性のなかには、嫌われないためにやっているという意見も。そのような女性こそ、自分から尽くすことをやめてみると、これまでとは違う男性に出会えるかもしれませんよ。

ヘルシービューティのヒミツが知りたい! 池田エライザさんのカラダにいいことと 「とろけると」のあるご褒美時間。-PR

©Prostock-studio/shutterstock
©adriaticfoto/shutterstock
©alice-photo/shutterstock