恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

妊娠したかも… 不倫女が男につい送った「浅はかLINE」3選

文・並木まき — 2019.7.3
既婚者と交際している不倫女性の中には、彼を略奪しようと過激なLINEを送る人もいるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな勝負に出た不倫女性のLINEを3選ご紹介します。

1:「妊娠してるっぽい」

「以前、不倫をしていたとき、相手の男に捨てられそうになって、とっさに『妊娠してるっぽい』と嘘のLINEを送ったことがあります。彼を焦らせようと思ったのと、どんな反応をするのか見たくて、衝動的に送っちゃったんですよね。

でも実は、その前日に彼と会ってエッチしていて……。『は? 昨日、そんなことまったく言ってなかったし、嘘だろ』って冷たく返されて、かえって関係が悪化しました。我ながら、浅はかなLINEだったと思います」(31歳女性/アパレル)

不倫に限らず「妊娠したかも」と送って、相手の反応を探る女性もいます。明らかに嘘だとわかるLINEでは、相手の気持ちが冷めてしまっても無理はありません。

2:「親が怒ってる」

「不倫していたときに、どうしても相手の男が離婚してくれず悩んでいました。

考え抜いた末に、私は『うちの親が怒ってる。不倫なんて許せないって。早く離婚して一緒になれって言ってる』と、ありもしない話をでっち上げて、LINEしたんです。私としては、彼が焦って離婚に向けて動いてくれればと思ってのことです。

しかし、狙いは見事に外れ、彼からは『そりゃ怒るよな。不倫なんて、やめたほうがいいよ。別れよう』って返事がきました。よく考えれば、彼の反応が正常ですよね。なんであんなLINEを送ったんだろう……」(33歳女性/アイリスト)

彼になんとかして離婚してもらいたいたくても、親を引っ張り出すのは逆効果です。結婚したら義理の親子関係になるのに、不倫だったなんて知られたくないでしょう。

3:「奥さんに知られる前に」

「既婚者の彼に本気で惚れ込んでしまい、どうにか離婚して私と一緒になってほしいと思い、彼に『奥さんに知られる前にけじめをつけて』とLINEをしてしまったんです。

もちろん、“奥さんにバレる前に離婚してほしい”という意味で彼に送ったのですが、彼は全く逆の意味に捉えてしまったようです。『そうだな。バレると厄介だし、そろそろ別れたほうがいいな』と返事がきて、びっくりしました。

勝負に出たつもりだったのに、彼に別れるキッカケを与えてしまったようです……」(28歳女性/美容師)

不倫男性の中には、罪悪感から早く関係を清算したいと思っている場合もあります。“奥さんにバレる”なんて言われると、精算を早めたくなるだけのようです。略奪を計画しても、ろくなことはありませんね。

不倫相手を自分のものにしようとLINEで勝負に出ても、計画通りには進まないケースが多いようです。

皆さんはくれぐれもこのような事態にならないようにお気を付けください。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Dima Sidelnikov /shutterstock
© Farknot Architect /shutterstock