本命以外にはしない…男性が大切な彼女にだけする4つのこと

文・塚田牧夫 — 2020.12.26
ちょっと好き……くらいのレベルの人であれば、何人かいるかもしれません。でも、大好きな人となると、少ないはず。特別な相手からの要求には、極力応えてあげたくなるもの。今回はそんな、“本命女子だけにしてあげたいこと”について、男性たちに話を聞いたのでご紹介します!

喜びそうなお店を調べる

本命彼女にだけすること

「彼女が、レトロな感じのお店が好きなんです。昭和の雰囲気漂うような居酒屋とか。だから、休み時間とか、しょっちゅうスマホで検索してます。連れて行ってあげたときに見せる、嬉しそうな顔がたまりません」コウイチ(仮名)/35歳

お店を探すのは、意外と面倒なもの。男性なんかは特にそう感じます。相手が本命でなければ、すべて任せたいところかもしれません。

記念日を祝う

本命彼女にだけすること

「彼女は記念日を大事にするタイプです。誕生日はもちろん、付き合って一ヶ月記念なんかも、LINEで送ってきます。

半年記念のときは、僕も花を贈りました。もうすぐ一周年記念なので、どうしようか考えているところです」マサカズ(仮名)/28歳

付き合った記念日なんて、本命じゃなければ意識もしないところでしょう。そういった細かいお祝いごとも、本命相手であればまったく苦ではありません。

旅行に連れて行く

本命彼女にだけすること

「この前、彼女と温泉旅行に行きました。費用は僕持ち。相手が彼女じゃなきゃそんなことはしないです。好きでもない人と旅行はできないし、ましてやお金も出したくないですね」ショウヘイ(仮名)/32歳

旅行となると、長時間一緒に過ごすことになります。それは相手が本命だからこそ可能なこと。そうでない相手だと、苦痛なだけ。そんな旅行には、相手の旅費を払ってまで行きたくはないですよね。

エッチな奉仕

本命彼女にだけすること

「彼女が望むのであれば、なんだってします。エッチなことも、よっぽど変態チックなものでなければ、要求には応えます。

以前、彼女に“女装して欲しい”と頼まれて戸惑ったけど、それにもちゃんと応えて満たしてあげました」ワタル(仮名)/28歳

本命の彼女であれば、エッチな面でも満たしてあげたいと思います。そのための奉仕は厭わない。普通なら抵抗を感じるような行為も受け入れて、相手に尽くそうとするんですね。

“男が本命女子だけにしてあげたいこと”をご紹介しました。

彼にこういった行動が見られるようなら、関係は安泰だと思っていいでしょう。ただ、長く付き合いたいのであれば、してもらってばかりで、なにも返さないということがないようにしましょう。

© Branislav Nenin / shutterstock
© George Rudy / shutterstock
© baranq / shutterstock
© FrameAngel / shutterstock

※2019年6月10日作成