恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

奥さんと話さないで…!?不倫女が男に送る「束縛LINE」3選

文・並木まき — 2019.6.22
不倫中の女性は、ときに相手の男を束縛するLINEを送ることもあるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんな不倫女のカン違い束縛LINEを3つご紹介します。

1:「奥さんと会話しないでね」

「前に不倫していたとき、相手の女性がかなりのヤキモチやきで困っていました。最初のうちはそこまででもなかったんですが、つきあいが長くなってくると、とにかく妻に対して敵意むき出しって感じで。

末期のころには『奥さんとは会話しないでね』『同じ寝室で寝るなんて絶対にダメ。あなたはソファーで寝て』などと、めちゃくちゃな束縛LINEが届いていました。とはいえ、彼女が家の中を見ているわけじゃないので、適当に嘘をついていました」(44歳男性/造園)

相手の男を好きになりすぎると、妻との関係に嫉妬する女性もいるようです。

2:「私はあなたの何なの!?」

「2年ほど不倫していた相手の女の子は、束縛が激しい大変な人でした。もともと、週末や仕事が休みの日は会えないという約束でつきあい始めたんですけど、半年くらい経ったころから『週末も、土日のどっちかは私に付き合って』と言い出し、かなり面倒でしたね。

なるべく彼女の希望に沿うように努力していましたが、子どもの行事や法事などで、うまくいかないこともありました。そのときは『私って、あなたの何なの!?』『付き合っているのにありえない』と大騒ぎするので、なだめるのが大変でした」(37歳男性/映像制作)

家庭がある身だと、自分の都合だけで外出するのは難しいことも。それでも男と会おうとする自己中心的な女性もいるようです。

3:「朝から夜までの行動を報告して」

「今不倫している相手の女性ですが、かなり嫉妬深くて困っています。

僕と妻の関係は冷え切っているのですが、子どもが成人するまでは離婚はしないと話をしています。彼女にもそのことを伝えているのですが、彼女はそれでも、僕が離婚しないのが面白くないようです。

最近では、毎日のように『今日の朝から晩までの行動を報告して』というLINEが届きます。しかも、ちょっとでも納得できないところがあると『そのときの写真も送って』と言いだす始末。

彼女を裏切るようなことは何にもしていないのに、ここまで束縛されるので、もうウンザリです」(40歳男性/IT)

相手の男の離婚を願っているのに、思い通りに進まないため、苛立つ女性も珍しくありません。

以上、不倫女が男に送る「束縛LINE」をご紹介しました。

皆さんの周りにも、このような束縛LINEを送る女性がいるかもしれません……。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© GaudiLab /shutterstock
© Flotsam /shutterstock