恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

3秒までなら…好きでもない男からの「ギリギリ許せる」ボディタッチ5選

文・塚田牧夫 — 2019.5.28
相手との距離を縮めるのに、ボディタッチは有効な手段です。でも、触られるほうが、どう思うかは分かりません。そこで、“好きでもない男からのギリギリ許せるボディタッチ”というテーマで女性たちに話を聞いてみました。男性にも参考になるかと!

手の甲で

「ある冬の日、かなり気温が低く、ホッペに手を当てて“寒~い”と言っていたら、男友だちが触ろうとしてきたんです。反射的に避けようとしてしまいました。それを察したんでしょう。手の甲で触れてきたので、まあギリ許しました」ユミ(仮名)/29歳

手の平で触られるのには、抵抗を感じる人は多いよう。下心を感じてしまうからかもしれません。かといって、手の甲なら、どこを触ってもいいというわけではないでしょうが……。

正面から

「後ろから微妙な感じで触ってくる人は、卑怯だと思います。こっちも拒みにくい。触るんだったら、正々堂々と正面からにしてもらいたい。それなら、嫌だと思えば拒否できるし、ギリセーフです!」キョウコ(仮名)/33歳

触るときの立ち位置や角度なども、判断材料となるようです。拒めないような、姑息な触り方は受け付けないのでしょう。

3秒まで

「友だちとも話していたんですけど、好きでもない相手からのボディタッチも三秒までなら許せますかね。会社の飲み会のときなんかに、男性社員に肩とか触られたりすると、心のなかで“いち……に……さん”と数えています」ケイコ(仮名)/31歳

秒数で制限を設けている人もいるようです。ボディタッチにおいても、三秒ルールが適用されることがあるんですね。

ハイタッチ

「職場に、やけにテンションの高い上司がいます。何かあると、すぐにハイタッチしてくる。カラダを触られるよりはいいんだけど……。ところ構わずやるので、ちょっと恥ずかしいところがありますね」クニコ(仮名)/26歳

何か成果が挙げられたときなどに行われるのが、ハイタッチ。感情が昂ったときなどの、自然なタッチであれば問題はないようです。

冬場のみ

「服の上から……、あ、しかも厚手のものじゃないと嫌ですね。コートを着てるときとか。なので、好きじゃない人からのボディタッチは冬場のみ。手袋なんかをつけてくれているなら、問題ないです」ホナミ(仮名)/34歳

素肌に近い状態で触られるのに、抵抗を感じる人もいるようです。そうなると、許されるのは冬場のみとなりますね。

“好きでもない男からのギリギリ許せるボディタッチ”をご紹介しました。

人それぞれ境界線があるようです。男性の中には、あっさりその境界線を越えてくる人もいます。嫌な場合は、しっかり態度で示すようにしましょう。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー

抱く気失せるわ…男が「この女、太ってるな…」と萎える瞬間3選

© MaryMistan / shutterstock
© Eugene Partyzan / shutterstock
© Have a nice day Photo / shutterstock
© PHOTOCREO Michal Bednarek / shutterstock