恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

割れたスマホ×財布はNG!金運が下がる「カバンの中身」4つ

文・脇田尚揮 — 2019.4.23
財布はお金を出し入れする大切なアイテム。しかし“金運”という観点から、財布の鞄への入れ方には少し注意が必要です……。もしかしたら、知らないうちに、金運が下がってしまうかもしれまいのです。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに、“金運が下がる鞄への財布の入れ方”についてご紹介いただきます。

■中が破れている鞄に財布を入れるのはNG

一点豪華主義で財布だけ高価なものを使っていても、せっかく財布の持つ強い運気を活かしきることはできません。

財布を入れて持ち運ぶ、鞄にも気を遣うようにしましょう。特に、鞄の内部が破れていたり染みがついていたりすると、財布自体に悪い影響を与え、金運が下がってしまいます。

本当に金運を上げるにはトータルコーディネートが必要だと覚えておいてください。もちろん、鞄の中にお菓子のクズやレシートなどが入っているのもマイナスです。

■赤色・青色のキーケース

財布と同様に大切にしたいアイテムがあります。それは“キーケース”です。家の安全を守る“鍵”を保管するものなので、ある程度の質のものをチョイスするようにしましょう。

キーケースも財布と同じく革製品のものがほとんどですが、合皮のものは避けたほうが無難です。そして、絶対に赤色もしくは青色のものを選んではいけません。

財布を、これらの色のキーケースと一緒に鞄に入れておくと、財布の中にあるお札(お金)が燃えたり、流れていってしまったりすると言われています。

なるべくなら財布の色と合わせて、落ち着いた色味のものを選ぶようにしましょう。

■むき出しのメイク用品・筆記用具

多くの女性の鞄の中には、メイク用品や筆記用具が入っていると思います。

ポーチやペンケースにまとめている人がほとんどだと思いますが、中には鞄の中に直に入れている人も。

しかしそれは絶対に避けてください。財布が汚れたり、傷ついたりする可能性があるからです。財布が傷めば、当然金運は下がります。カバンの中に硬いものや尖ったものが散乱しないようにしましょう。

■画面が割れたスマホ

ほとんどの人が持っているスマートフォン。ただ、画面が割れたままの状態で使い続けている方を多く見かけます。

そしてそんなスマホを財布と一緒に鞄に入れている人もいるでしょう。しかし、これこそ最も恐ろしい金運ダウンの原因となるです。

他人との接点となり、情報を管理するものであるスマホにヒビ割れがあると、人間関係によるお金のトラブルに見舞われがち。鞄の中の気を乱す原因となるため、すぐに修理・交換することをおすすめします。

鞄の中というのは、ひとつの世界だと考えてください。あたかも地球に様々な生き物が息づいているかのように、鞄の中も入れているアイテムたちによって世界が作られているのです。

そのため、鞄の中で財布だけを大切にしていても、バランスが崩れてしまいます。また、財布と一緒に入れるものには気を遣いたいもの。そうしないと、金運も下がっていく一方でしょう。

「金運」についてもっと知る-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選

© Mayuree Moonhirun / shutterstock
© dima_zhumik / shutterstock
© Daria Minaeva / shutterstock
© Tiko Aramyan / shutterstock