恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

モテカラーは青と…男ウケ絶大「30代女子におすすめカラーコーデ」3選 スタイリストのファッション恋愛術 ♯90

イラスト、文・角侑子 — 2019.5.4
オシャレな女性は、そうでない女性と何がどう違うのでしょうか? ルックスやスタイルといった外見的な側面もあるのかもしれませんが、個人的に思うのはカラーコーディネイト力が高いことにあると感じています。そこで今回は、とくに男性から喜ばれるモテカラーを取り入れたファッションカラーコーディネイト術をご紹介します。

【スタイリストのファッション恋愛術】vol. 90

ライトブルー×レモンイエロー

color1

男女ともに好感度の高い色というと、実は青色。青は自然界において海や空の色をあらわすので、私たちは青色をみるだけで爽やかな印象を持ちやすいのです。とくに春夏の季節は清涼感あふれる色合いが人気傾向なのでブルーのワンピースなどでピュアな印象を出してみては?

そんなライトブルーと合わせるとよりオシャレになるカラーがレモンイエロー。ライトブルーとレモンイエローは色の明るさが同程度なので、全く違った色合いであるにも関わらず統一感を持たせることができます。トップスはブルーのシャツでボトムはイエローのスカートというような大胆なカラーコーディネイトに挑戦するのも良いですね。

ヌーディベージュ×ホワイト

color2

大人っぽい落ち着いた印象と上品な愛らしさを表現するなら、鉄板で取り入れたいのがヌーディベージュ。ベージュは一歩間違えるとおばさん臭い印象を与えがちですが、色合いを白もしくはピンクに近いベージュにすることで肌と同化しすぎず、バランスの取れたコーディネイトになるはず。

加えて、顔のトーンアップ効果をもたらすホワイトカラーを差し色にすると非常に洗練された女性らしいスタイルに。もともとベージュには優しく落ち着いた印象を与える効果があるので、より親密になりたい男性とのデートには最適な色合いなのでぜひ取り入れてみてください。

ラベンダー×グレー

color3

ここ最近人気のモテカラー上位に君臨しているラベンダー。大人の女性はかわいすぎるピンクカラーは少し抵抗がありますが、ラベンダーはピンクとパープルの中間のような色合いで取り入れやすいですよね。ただ、そんなラベンダーは同系の鮮やかなミントブルーやライトピンクと合わせてしまうと一転して原宿ガールっぽい配色になるので気をつけましょう。

アラサー女性は、あえてシックなグレーと組み合わせて洗練された印象を彼に与えて。グレーはやや明るめのものを選ぶと重たい印象を与えないので良いです。

カラーコーデがモテを制する

実は色の組み合わせを重要視している方は少ないのか、多くの人は無難で潰しのきく色でまとめてしまいがちです。例えば、白にピンク色、ブルーにグレーなど。カラフルなアイテムにモノトーンを合わせる場合が多いのですね。もちろん、それもオシャレな組み合わせではありますが、ぜひもう一歩踏み込んだオシャレを楽しみたいなら、色と色をかけ合わせたカラーコーディネイトに挑戦してみてくださいね。きっと男性からの印象もさらに良いものへとなりますよ!

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法