恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

復縁はしたくないケド…元カレと「上手に距離を取る女」のLINE3つ

文・塚田牧夫 — 2019.4.3
元カレと連絡を取るべきではないと思うかもしれませんが、自分のことをよく知ってくれている人でもあります。できれば、友だちぐらいの関係ではいたいもの。そのためには、付かず離れずの距離でいることが大事。そこで、“元カレと上手に距離を取るための牽制LINE”について、男女の意見をご紹介しましょう!

「好きな人がいて」と男の影を

「別れて三ヶ月。元カレからLINEが届きました。私はフラれた立場なんですが、当時はやっぱり辛くて、復縁したいという気持ちがありました。でも、時間が経って、すでに冷静になっていました。

やり取りしているなかで、“飲みに行こう”と誘われたんです。会いたい気持ちもあったけど、変な関係になるのも嫌なので、“好きな人がいて”と送ったんです。実際に、ちょっと気になる人はいて、それを少し大げさに伝えました。

すると、“そうなんだ!”と驚いた様子。“俺でよければ相談にのるよ”と言ってくれて、丁度いい距離感で付き合っています」アキナ(仮名)/29歳

男の影を感じると、やはり近付きにくくなります。見事な牽制。しかし、相談に乗るという手口で近付いてくる男もいるので、そこは注意したほうがいいでしょう。

「お久しぶりです」とすべて敬語

「元カノと別れ、新しい彼女と付き合っていたんだけど、あまりうまくいかず……。なんとなく元カノに会いたくなり、LINEしてみたんです。

“久しぶり!元気!?”みたいに明るい感じを出しました。すると返信がきた。“お久しぶりです。私は元気です”と、すごく畏まった感じで……。

やり取りしてても、全部敬語。しかも、呼び方も“浅川さん”と名字にさん付け……。ものすごく距離を感じました」タクミ(仮名)/26歳

敬語を使われると、途端に壁を感じます。一定の距離を保つのには、非常に有効な手段だと言えるでしょう。

「投資で失敗して」と金銭的な不安を

「元カレからしつこくLINEがきていました。多分、女とうまくいってなくて、適当な相手を探していたんでしょう。

悪い奴じゃないんだけど、やっぱり距離は保っておきたかった。だからとりあえず、“私も話したいことがある”と、“投資で失敗して”と送りました。

ビビッたんでしょうね。しばらく返信がありませんでした。で、“いくら?”ときたので、“会ったときに”と返しました。すると、“力になれることがあれば……”とだいぶ弱腰になってました」チサ(仮名)/33歳

お金の問題を出されると、警戒しますよね。貸し借りなんてできれば避けたいところですから。結果、向こうから距離を取ろうとするかもしれません。

“元カレと上手に距離を取るための牽制LINE”をご紹介しました。

上手に距離を取れば、元カレともいい関係が築けます。性格もよく知っているだけに、良き相談相手になってくれる場合も。付き合っていた時間を無駄にしないよう、うまく利用できるといいですね。

男女のLINE-をもっと覗き見-_バナー
セックス-記事も読む-_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

© Antonio Guillem / shutterstock
© AnemStyle / shutterstock
© Pokryvka / shutterstock