恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ボロカスに女の悪口を…デートを「ドタキャンされた男」の残念行動4つ

文・塚田牧夫 — 2019.4.6
男性とのデート当日、どうしても行けなくなってしまうこともあると思います。すると、キャンセルの連絡を入れなくてはいけません。男性もショックを受けることは間違いないでしょう。では、ドタキャンされた男性はその時間何をしているのか? その過ごし方が明らかに!

部屋でうずくまる

「何回も誘ってようやく食事の約束が取れた子がいました。もうじき誕生日ということで、プレゼントも用意していたんです。ところが、当日キャンセルの連絡が……。

ショックですよ。放心状態。何もすることができず、ひとりで部屋でうずくまってました」マサノリ(仮名)/30歳

ドタキャンの精神的ダメージを受け、何も手につかなくなってしまったようです。ナイーブな男性も多いようですね。

ほかの相手を探す

「ついこの間、女の子にドタキャンを食らいました。すでに店も予約していたので、取り消すのにはキャンセル料がかかる。そんなの払いたくないので、すぐにほかの相手を探しました。

まさか、ドタキャンされたから……なんてことは言えないので、“急に会いたくなって”とか適当なことを言って誘いました」アキフミ(仮名)/28歳

当日のキャンセルには、お金がかかってしまうことも多い。すると男性は、ほかの相手探しに奔走します。その状況を考慮し、キャンセルは前日までにしてあげて欲しいところです。

愚痴を言いながらのヤケ酒

「ドタキャンなんてされたら、そりゃムカつきますよ。家でひとりでなんていられない。友だちを誘って飲みに行きますね。

で、酒をあおり、さんざん愚痴をこぼします。そうすると意外とスッキリします」ミチノリ(仮名)/34歳

ひとりだと気分も落ち込むだけ。友だちを誘って飲みに行けば、ストレスや不満の解消にもなります。そこで女性は、ボロカスに言われている可能性が高いです。

次の作戦を練る

「僕はドタキャンぐらいでは動じません。今まで何度食らってきたことか……。むしろ、女性はドタキャンする生きものだと思っています。大事なのは、次でしょう。

次の一手をどうするか。また同じように誘うのか、それとも諦めてターゲットを変えるのか。落ち込んでる暇なんてないんです」ヒデトモ(仮名)/32歳

この域に達している方は、かなり場数を踏んでいるのでしょう。女性のドタキャンは当たり前。しかし、その立場に甘んじて、手痛いしっぺ返しを食わないように。

“デートをドタキャンされた男がしているコト”をご紹介しました。

なんとなく行きたくない……という理由でキャンセルを申し入れる人もいると思います。しかし、されたほうはやっぱりショック。せめて丁寧に、断るようにしましょう。

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選

© dragon_fang / shutterstock
© nd3000 / shutterstock
© DarkOne / shutterstock
© wavebreakmedia / shutterstock